忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

11/15:【秩父・奥武蔵BEST-W-DH】の巻

2011/11/15(Tue)03:24









以前から目論んでいた秩父&奥武蔵二山系BEST-DH走破を11/13(日)5名にて決行。私的評であるが豪快両山を1日での消化行動は初めてである。今回は一年振りで身体故障より復帰となる同志ペックル君復活戦も兼ねたゴージャスプラン。そしてFacebookいいね!繋がりのDAIGO君も賛同してくれた。
皆かなりの荒くれ者面々となり、第一走秩父では気温20度を越え勇んで駆け込みヒートした。当山知る輩もこの南側ルートは知らぬようで、快晴のもと落葉を蹴散らし弾けていた。両山ピークは10kmも離れていないが車載デポ地まわりで移動に手間取る。運転交代しながら車内輪番ランチである。









第二走のピーク着は3時になってしまったが暗くなるリスクもためらわず、はしゃぎ落ちて行く。カメラ電池切れや登山者すれ違い等でひっかかりながらも、そして転けても滑っても基本ノンストップで行くのだ。
昨晩夏に来た際は風害が酷かったが、由緒正しい旧参道であるので見事に倒木処理されており名跡の格を感じた。しかしどんどん暗くなるので足元おぼつかず、多く散る杉の落葉は油を含むので踏めば滑り驚かされる。









そして終盤岩ルートを無事クリア出来ると思いつつ、自身がタイヤバーストにみまわれる。それはまるで狙撃爆音のようだったので皆驚く。そして自分が修理にかかるや後者は現場検証をしつつ熱心に破裂点を探査するのだった。すると溝間に上向きで旧石器時代の矢じり型岩突起を発見。まるで罠の様に潜むはお見事と変に関心。驚き事故で二大DHフィニッシュとなった。

▼見事な矢じり型岩突起


▼バースト爆音シーン記録




→mtrwed【11/13:秩父・奥武蔵BEST-W-DH編】写真記録



▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.421|▲○Report & PlanComment(5)Trackback(0)

Comment

おそろし・・・

2011/11/15(Tue)05:22

スペアチューブならぬスペアタイヤも必要ってことですねぇ・・・
あしもとおぼつかぬ暗がりの中、さすがにそのトンガリは見えませんよね。おそろしや

No.1|by あさまさ|URLMailEdit

山サイ気持ち良い!!

2011/11/15(Tue)08:45

お疲れ様でした。第一走の南側ルートは危険箇所がなく快走トレイル最高でした!

No.2|by chapio|URLMailEdit

いい音出してますね

2011/11/15(Tue)23:32

ほんと誰か撃たれたと思ってヒヤッとしました。2本目ほぼワンラインで降りてこれたのは自信になりました。今後もよろしくお願いします

No.3|by windsurfcafe|URLMailEdit

高速Wトレイル制覇は難儀なり。

2011/11/17(Thu)00:41

▲あさまささんへ:
当クラッシュは車体が身体を守ったとも言えます。
岩突起に向け転倒したら大怪我必至。
お互いワンパクにつき気を引き締め楽しみましょう。

▲chapioさんへ:
幅員狭いオフキャンバーなトレイルはヒヤヒヤだったが、
貴殿の未知ルートを楽しんでもらえて良かった。
どんどん躍動範囲を拡げられるようまた賛同下され。

▲windsurfcafeさんへ:
かの地の麓岩場は魔のセクションですな。
罠にはまったのが先頭なのが悔し過ぎ。
復習ランにて新機乗りこなしてきたようで
頼もしくあり、さらにスパークを期待しまする。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

ありがとうございました!

2011/11/24(Thu)22:58

お誘いいただきありがとうございました。次回ご一緒させていただく時はもう少しマシになっていたいと思います。

No.5|by D5|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :