忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

1/5:【新年2019三山怒涛の初走り】の巻

2019/01/05(Sat)23:55










1/5に埼玉北西部山系に6名山バカ君集う。当朝は季節はずれのように温暖で押し担ぎに励みハードな準備運動となる。ようやくのピークにて眺望に励まされエリア最高のテクニカル降下に挑む。前回雨後にて滑走したが、今度はドライ過ぎて勝手にドリフトしてしまう。ハンドリングにはむかうマシンを操っては忙しく愉快だった。急斜面が続くがそこらでは誰もドジを踏まず、先の駆け易いパートでぶっ飛んだりする者あり。テンション切れて解放中だったのだろう。











午後は谷間向かいの大尾根700級のピークによじ登る。落葉の林間では風もなく陽光を燦々と浴び下界を眺めながら降下した。先のハーフパイプ域中盤では風雨害によるガレが激しくなっていたが、各位機敏さを測るロデオ大会に興じる。忙しく走りで全身ヒートで障害をかわす。体痺れて皆かえってハイに成りヤケクソ走りが心地よかったりする。所詮堀割道は堆積物が増えたり削られたり地表を随時変えていくのだろう。











三度目の登頂へは峠を三つ越えて南に登り向かう。駆け出しは馴染みの林業道だがずいぶん整備され乗車率もすこぶる高い。今日一番の快適さにほだされ行き肩の力も抜けるようだった。西日が差すこの林間を横切ると、オレンジに染まる空間は妙に自然美を強調し感心した。この日は3トレイルを駆け巡ったが心地よく本年も良い山活動が叶えばと祈る思いであった。山走り同志様どうかご支援お宜しく。












▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


PR

No.692|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字