忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

1/16:靖國・遊就館「神軍の勇姿見たり」

2009/01/16(Fri)00:05

1

2

1/10靖國・新春刀剣展を見学したその足で、同・遊就館本展示に向かった。6年位前に増築改装されたが全館観覧は初めて。そして大ホールに展示物が並ぶ程度かと思えばさにあらず。皇紀2669年分の国防・戦争に関わる貴重資料展示を詰め込んだ大博物館なのだった。それは全て隈なく回ると3時間かかることだろう。
年表戦史を追うように見れば、有史多くの争乱を経てもなお日本は滅びず発展したものだと感無量。兵器の良好保存にも驚くが、昔の首脳・兵士方々の遺した書面・文筆の多くは「確固不抜=意志が強固で動じない」精神を今の世にも示すものだ。今生平和も先人方の計り知れぬ程の労苦のお陰と深く感謝に思う。

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

【大空の侍・坂井三郎】空戦にて敵への敬意圧巻

⇒高画質VGAサイズ
PR

No.184|▲○Report & PlanComment(3)Trackback(0)

Comment

ムービーに感動!

2009/01/16(Fri)20:17

毎年のように靖国神社に行っていますが、プライベートではないので、常設展示は恥ずかしながら 見たことがありません。
今度は ゆっくりと常設も見たいと思います。

「大空のサムライ」 坂井三郎氏の活躍を描いた こんな映像があるんですね!
たまたま年末に「大空のサムライ」を読み返しましたが、物語そのままに空戦を再現していて、感動です。

No.1|by よっすぃ~|URLMailEdit

無題

2009/01/19(Mon)21:56

昨年末より神風・侍シリーズの記事盛りだくさんでmtrmasaさんは憂国烈士なのですねぇ。
しかし多分ダウンヒラーは僕を含め己を戦士に置き換え挑む野郎も結構いると思われますよ。遊就館が軍事博物館のようだとは知らなかったです。僕もそのうちに行きますよ。

No.2|by メガ|URLMailEdit

ちゃんと生きなきゃと思った。

2009/01/19(Mon)22:21

▲よっすぃ~さんへ:
当方も遊就館が立派で驚いたが、刀剣類もかなり展示しているよ。歴史に興味がある人なら蔵書文物等にも目を見張る事でしょう。
貴殿が尊敬される坂井氏は本当に侍みたいでその礼節・潔さを記す著書は米英でも大セラーだったようだね。

▲メガさんへ:
戦渦を潜るような勇気も度胸も自分にはないですよ。ただ目標を追うにしても自身に納得のいくような生き方がしたいですな。世の平和は当たり前ではないのだから社会でも山でも自身の時間を大事に生きましょう。

No.3|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :