忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

6/14:激岩山【ニイタカヤマ クダレ】ムービー・リリース

2009/06/14(Sun)22:37



【ニイタカヤマクダレ- Slide Show】
▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb活動写真記録【6/7:有間山・七転八倒玉砕DH 編】


▲当山3コース有今回は最左ルート。8000mガンガン下ります。

奥武蔵6/7有馬山は自分以外初山である。好天の頂から皆煽りあっては激道に挑んで行く。しかしヘッドカムマンは自身のみで、眼前の自爆者を慌てて避けるなど、岩道の追い撮りほど脅威なことは無い。皆を追っては抜かし、待撮りしては下に待たせるので当方動画はほんの僅か。しかし皆の驚喜する勇姿を多く撮れ己の使命報われたよう。

【特攻山賊の教訓歌】
この機において目のあたり 剣の山を下るのも
我身のなせる罪業を 滅す為にあらずして
鬼神に恥ぬ勇あるも 山の脅威に平伏せし。
邪気も払われ身を澄ます。一山一期一会。


とうとう入梅になるもドタバタ映像ご覧になり湿気払って頂きたく候。BGMは[分列行進曲]といい日本最古の軍歌名曲。ちなみに世界三大行進曲というのは1:旧友(独) 2:星条旗よ永遠なれ(米) 3:軍艦行進曲(日)であります。

【Re-Member Rock Mt':ニイタカヤマクダレ】

⇒640×480VGA Size

▼お気に召したら応援クリックください。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.216|▲○MOVIEComment(9)Trackback(0)

Comment

日本人魂を揺さぶられる3分30秒でした

2009/06/15(Mon)07:10

ニイタカヤマクダレのムービー拝見しました。

3分30秒に込めた魂伝わりました。
こうしてビジュアルにして楽しくも学びある作品を作り続けて下さい。私も微力ながら撮影などに協力したいと思います。

と真面目なご挨拶はこれくらいにして、今回のムービーも素晴らしい!!木立を敵に見立ててヒラリヒラリとかわすMTBはゼロ戦のようです。

最近のDH系MTBは戦闘機のようですな。

ムービー見ている方は楽しいですが作る方は大変でしょう。素材選びから編集の繰返し・・・それもまた楽し・・・かな。

なかなかご一緒するスケジュールが合わずすんません(涙)。

No.1|by ペックル|URLMailEdit

暴れん坊万歳!

2009/06/15(Mon)10:25

なんだかこれまでで一番激しい映像で決死の特攻戦ですね。自分では追従ムリ目であります。
まさに暗雲を割るような勢いのある作品だと思えましたです。

No.2|by ジタンダ|URLMailEdit

ムービー良かったです!

2009/06/15(Mon)10:25

おはようございます。

今回も力作でしたね。
ヘッポコ気味な自分の走りも完璧な編集で見応えのあるものになっていました(笑)
ヘルメットマウントも出来たので次回はムービー隊に入れそうです。
(20日はちょっと参加出来ないっぽいですが)

No.3|by tos|URLMailEdit

感動した!!

2009/06/15(Mon)12:56

オープニング映像が凄すぎですね。
実は・・・・好きなんですよ~♪
こちらの過去のブログを拝見させていただいて、好みが似ているので呆れていたのです。(笑)
レシプロ戦闘機にシビれる私です。

タイトルからは、真珠湾系の映像だったら完璧と思ったのですが、あんまり分かる人はいないでしょうから、雰囲気が出てれば良いですよね。

このノリで山遊びするには正しく私の「ツボ」です。

一輪車はチョット戦闘機的でないのが悲しいな~・・・・。

あっ、本編のMTBのほうですが、楽しそうなコースですよね・・・見覚えがあるトレイルもありました。

一輪車でもきっと楽しめる・・・鍛錬して今年のヒトフタマルハチにでも奇襲するか!!


No.4|by aoringer|URLMailEdit

憂国烈士みたり

2009/06/15(Mon)23:39

この憂鬱な時期に晴れ晴れとする快作ですよ。
しかし駆けるも撮られる手間もかなり大変なのでは?と感じます。
歴作を追いだんだんと手慣れて行く感じも掴めますよ。
現代の烈士方々の勇猛さを感嘆するばかりデス。

No.5|by A-suke|URLMailEdit

大和魂ある者の果てるべきは山なるぞ。

2009/06/16(Tue)01:17

▲ペックルさんへ:
映像ではいかに果敢に魅せるかが大きな課題であります。しかし実はこれ仕上がるまで現地では5名総計20回はズッコケテます。その様も派手であるものです。
予定すれ違う貴殿とも果たし合いをせねばと期待します。が!
ボクが来い来い詐欺なのか?キミが行く行く詐欺なのか?
そろそろハッキリせい!ゲラゲラ。
きっとビジュアリストのペックル殿参戦近しでござるな。

▲ジタンダさんへ:
カメラマン極少だったのが難点でした。あらゆる方向から各所撮ればなお良い絵の統合が成ったはず。駆けては撮り繰り返し過ぎ乗った気がしませんでした。けども初山者の驚喜に励まされた次第です。

▲tosさんへ:
今回は貴殿が大好物の大アトラクション山だったので撮れる絵も立体的だったよ。どの方向から見てもtos氏&Kuni氏は丸いのがよくわかっただ。コンスタントに賛同継続さらに願うところです。
本作はたった一晩で470アクセス突破したアルヨ。貴殿もとうとう山セレブ。なり。

▲aoringerさんへ:
趣向が同方向ならリアルに伴走しまた迎撃差し上げたし。どうせ山遊びするなら現実離れで冒険・挑戦・特攻など遊戯テーマを持てた方が有意義でしょう。なんせ僕ら能天気な少年でいたいのですからね。ぜひに良きお山にお誘いしますので、お体改善され賛同頂けますように。さて千人針のご用意を。

▲A-sukeさんへ:
当日はもう梅雨は来ないのかという位、抜ける青空でした。しかし多様な四季を感ずることもこの嗜みの趣向というもの。撮影作業は以前は苦渋でしたが、慣れれば普通に成るものです。体験の質を上げれば豊かな心持ちになれ、自分だけの想い出記録を創るべきだと思うのです。

No.6|by mtrmasa|URLMailEdit

感服しました

2009/06/16(Tue)17:23

ムービー感服しました。
自分が走っている姿は始めてみましたよ。
皆さんカッコいいのに自分はヘッピリ腰でかっこ悪いなぁ~
次回は使えるようなムービー撮影頑張ります!

No.7|by aokick|URLMailEdit

己を制すべし。

2009/06/16(Tue)22:50

▲蘇る金狼aokick殿へ:
な〜にを謙虚に。貴殿も随分頑張って楽しそうに弾けていたよ。自分らはこのようにドタバタ下り屋なのでドジるとダメージが大きかったりします。当方サブ・プロテクター所持するのでレンタル可能であります。そのうち男の72回払いで護身用具をお求め頂きたい。次回も伴に果てましょう。

No.8|by mtrmasa|URLMailEdit

鳥肌が!

2009/06/21(Sun)00:26

mixiの足跡から来たニックと言います。何度か来てるのですが、今回が初のコメントです。

音楽、詩、動画がとてもマッチしてて、感動しました!おまけに最後の『一山一期一会』で鳥肌が立っちゃいました(笑)
ステッカー作ってバイクに貼ってもいいですか!?

No.9|by ニック|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :