忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

6/28:【フリーダム オブ スパイラル】ムービー完成

2009/06/28(Sun)12:40



▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb活動記録【6/20:秩父大棚山・濁流絶倒DH編】



6/20大棚山行では各位カメラワークの工夫で好素材が集まります。さて映像タイトルはなぜ[螺旋の自由]なのか?それは快走高速トラバースだらけのスパイラル(螺旋状)に乗るイメージだから。その快適さは登山道であるのが不思議な位です。
トレイルランの醍醐味は[遠心力との戦い]のコーナーワーク。実走映像でもタテよりヨコ動作の方が強調されますが、そのせいで当方は編集酔い寸前でした。本作ご覧頂き、どうぞ目を回してください。((◎)(◎))


【FREEDOM OF SPIRAL】

⇒640×480VGA Size

梅雨のさなか皆様もヤル気・駆ける気の機会失わぬよう躍動くださいませ。

▼お気に召したら応援クリックください。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.220|▲○MOVIEComment(10)Trackback(0)

Comment

無題

2009/06/28(Sun)14:44

こいつはヤバい(汗)
鳥肌立ちました!

今回の動画、今までで一番気持ちよかったです!
編集が洗練されているからか、観ていて惹き込まれるし、見せ場カットでもじっくり皆さんの格好良さ堪能できました。今回は自然の美しさも強調されていたように感じました。選曲も僕の好みにドンピシャで(汗)なんていう曲ですか?

映像に惹き込まれる感じは今までのmasaさんのムービーにもちろんありましたが、今回はさらに一桁パワーアップって感じでした。いや〜、恐れ入ります。


質問ですが、最初のカットで森林が横に流れる映像がブレ無しでしたが、一体どう撮影したのですか?

No.1|by さくらば|URLMailEdit

迫り来る何か

2009/06/29(Mon)00:35

いやあ動画の回が増すたび迫ってくる何かを感じます。
今回のはスローシーンでさらにトレイルの世界観がぐぐっと伝わってきます。梅雨のなかで爽快感をまたもらえました。

No.2|by A-suke|URLMailEdit

無題

2009/06/29(Mon)01:15

新緑の中を駆け巡った思い出が蘇って来ました!選曲も最高です!

No.3|by kazu|URLMailEdit

無題

2009/06/29(Mon)01:25

いつもながら素晴らしい出来栄えですね。

躍動感があり、あっという間に見終えてしまいました。。。

No.4|by Canada|URLMailEdit

感服

2009/06/29(Mon)08:12

いつもながら素晴らしいお仕事、圧巻の一言です。

そういえば、転倒&ドロップ映像はまだ温存でしょうか?w

No.5|by Iwami|URLMailEdit

無題

2009/06/29(Mon)14:38

すごい!横スライド映像!

参りました。

現場はもっと熱いのでしょう!!!

No.6|by totti|URLMailEdit

自己否定とは新たな挑戦なり。

2009/06/29(Mon)23:51

▲さくらば氏へ:
各位に撮方・ポイント指示もするようになった。物の進化とは自己否定の連続で前作を凌ぐ工夫が要なり。お尋ね曲はオーストラリアPendulum(元インディーズバンド)4年前のHold your Colourだ。ドラムンベース・シンフォニック・ロックというジャンルだな。http://www.pendulum.com/Video.htm
プロローグ部撮りはシートポストを抜いてシートチューブに三脚を刺せばOK。ハンドルステムだと弧を書くよう撮れる。貴殿とも山に行けばこだわりの映像を撮れることでしょうなぁ。

▲A-suke氏へ:
実際に待ち撮りする者にライダーは極限まで走り寄ります。だから走者のスキルが問われ彼らがビビるのです。ヘボッタ所はオールカットですからナンチャッテ・プロモです。

▲kazu氏へ:
貴殿走法は評判がいいのだよ。他者で一緒に走りたい希望も届いてます。山で楽しんだだけ編集に丹誠込めれば余計に良い想い出になる。頑張っただけ必ず成果が出るよ。

▲Canada氏へ:
貴殿のように過去から見守ってもらえ評価を頂けると誠に光栄です。Canada氏も駆けて楽しい事も忘れないよう記録重ね、関西の暑気を吹き飛ばしましょう。

▲Iwami氏へ:
今回山では貴殿快走際立たしく映ったよ。やはり記録されると思うと張り切りが違うのだろうか。これで先にスキルアップ進化も分かるようになればいいなぁ。超ドロップでは連続走りのカット繋ぎ不能でリズムに乗せられなかったのだ。

▲totti氏へ:
アタックポイントでヘボレばテイクを繰り返します。なので結構手間も時間もかかる。撮られる方も倍の緊張があるはずで成否の感情はみな表情に出てますよ。

No.7|by mtrmasa|URLMailEdit

無題

2009/06/30(Tue)21:35

いやぁ~メッチャかっこいいですやん。
masaさんの手にかかると、自分がカッコよく思えてくるw

いい誕生日プレゼントになりました!ありがとうございます!

No.8|by aokick|URLMailEdit

無題

2009/06/30(Tue)22:24

返答ありがとうございます。なるほど〜、シートチューブとステムに固定されていたんですね。masaさん、手持ちの道具を最大限に生かしてますね!

Pendulumの曲、早速買っちゃいました☆

No.9|by さくらば|URLMailEdit

記録とは次の目標定める礎なり

2009/07/01(Wed)10:34

▲aokick氏へ:
これまでの自身の乗車ポジションなど山バカ君とどう違うのか、下り重視だとスタイルが異なるようです。研究ください。ハードの改善はまたお伝えします。また伴に吹っ飛びましょう。

▲さくらば氏へ:
あぁPendulum曲はごっそりありMP3送れたのに...。貴殿も滋賀隊編成にて若き時活かす記録を撮られたし。人がやらない事を実践してこそオリジナルな人生なり。

No.10|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :