忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

11/30:晩秋奥武蔵ころがり放題 編

2009/11/30(Mon)11:39







11/28(土)好天の奥武蔵山系へ7名参上。初盤から連続の肝試し激降下の洗礼を受けるが、路面は過去最良コンディション。ここへの初登場3名含め決死で駆け降り、オールクリアも初めてのこと。皆弾みをつけるとつい開放的になり撮影もままならず飛ばしてしまう。林間は紅葉盛りも過ぎ日当たりも良好。落葉敷き詰められたルートを上機嫌で進む。
この奥武蔵・最長縦走は四山を越え廃道・藪抜けもあるが乗車率は高い。しかし分岐多く難解なのでこれまでMTB族遭遇が一度もない。まさにゲリラDHトレイルなのだ。1年前から伴走望みようやく会えた貴兄とも良き日を過ごせた。ガムシャラに駆けた3時間半は束の間に感じられた。あぁ至福の時は短し。去りゆく秋色を見送るような今秋最高の山巡りだと思えた。一山一期一会なり。






▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb写真記録 Vol.21【11/28:晩秋奥武蔵ころがり放題 編】




▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.264|▲○Report & PlanComment(6)Trackback(0)

Comment

無題

2009/11/30(Mon)17:54

ほんまに工作活動と山活動の切り返しがはっきりして爽快な印象をうけるですよ。しばらく走れなかったようで解放されたんですね。masaさんの言われる使ってこそ道具という考えが明解に伝わります。

No.1|by A-suke|URLMailEdit

無題

2009/12/01(Tue)03:48

お疲れ様でした。
自転車の方はすっかり直してモディファイもしました。次回の山も楽しみにしています。

No.2|by kazu|URLMailEdit

一年越しの出会い

2009/12/01(Tue)08:10

この山行き、実現までに何と一年も経っているのですなぁ。行く行く詐欺ですんません。
最高に楽しかったです。
一山一期一会。これからも大切にしていきたいと思います。
次回、またご一緒できることを楽しみにしています。

No.3|by ペックル|URLMailEdit

無題

2009/12/01(Tue)08:49

下り系楽しそう~。
下りテクがなく激遅なのですが
いつか連れて行ってもらいたいです。

No.4|by June_y|URLMailEdit

無題

2009/12/01(Tue)22:13

トレイル案内ありがとうございました。最高のコースでした。また宜しくお願いします!!

No.5|by ツカカツ|URLMailEdit

山バカくらべが躍動エナジーなり

2009/12/02(Wed)10:53

▲A-sukeさんへ:
MTBは選択パーツも豊富なのでより個性を出せるものです。そして自分が作った模型に乗れるという感覚が、この趣味を一層身近に感じる要因でしょう。道具も体も使わなければサビるです。

▲kazuさんへ:
貴車クランク&ブレーキレバーは驚喜有数の山まで耐久し役目を終えましたな。リファイン愛車&パワーアップ身体でまた激山ごっこに邁進願います。

▲ペックルさんへ:
では貴殿が集合地に来たらいつも誰もいないという、来い来い詐欺で応酬しま笑。互いに自身の余暇を貴重に思えるお歳頃。山活動での意義をさらに味わいましょう。次はペックル号追撃ですから!

▲June_yさんへ:
当方らのクレイジー加減は貴同志ツカカツ氏にお尋ねを。「いつか連れて...」でなく都合会い次第ツ氏とでも同伴参上なされよ。おバカさん達とゆ~るやかに山で果てましょう。

▲ツカカツさんへ:
同山で皆が快活になれることで、人は自身の鏡とだということが良くわかります。しかしタチの悪い山バカウイルスは感染力が強いなり。ルートも知らず飛ばす貴殿のいかれ具合でも証明されました。

No.6|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :