忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

2/7:雪山避けたが雪がいっぱいの巻

2010/02/07(Sun)03:08









はい、表題の通り。先日[2/4:冬山MTB難民克服術]を書きながら、予測準備万端と奥武蔵山系に2/6に挑むのだが、820m檥峠付近までに上がれば積雪20cm!下界からの見上げでは分からなかった。せめて傾斜強い道を避け安泰な道を求め、あじさい山方面巻道を探し進む。しかし雪景では発見ならずまた苦登を返す。痩せ尾根下りでは吹雪が激しく、ピークに戻るか討議したが辛抱で下りきる事に。



やがて南向き尾根道に到達する頃、雪面薄らぎ曲芸走りにも慣れ快走になる。その状況差で苦闘より解放された如くガムシャラに進み続けた。我ら活かす道諦めず折れず行けた事、伴走貴兄のタフさに感謝いたせり。苦楽の差が激しいほど体験の質が高いものと自覚するのだ。ツライ事でも感じることが出来るのは、生きているからこそ。冬期には一度くらい雪道も良いと思えたものだ。









▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb Vol.03【2/6:雪山避けたが雪がいっぱい 編】

▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.282|▲○Report & PlanComment(4)Trackback(0)

Comment

無題

2010/02/07(Sun)07:21

見事なまでのスノートレイルですね。
白銀の世界にMTBがバッチリ冴えてます。
楽しそうでうらやましい~!

No.1|by June_y|URLMailEdit

銀嶺の覇者

2010/02/07(Sun)07:29

雪山最高に楽しかったですね。
スキー・スノボでなくMTBです。

ザクザクと深雪を下る快感はそう味わえるものではないですね。

また行きましょう!!

後半は銀嶺の覇者になるべくツルツルの登りが楽しかったです。

次回、うどんも楽しみです。

No.2|by ペックル|URLMailEdit

無防備な僕ら

2010/02/07(Sun)08:40

昨日は苦あり、楽あり、また苦あり、なファンキーな一日でしたね!

低い山、初春とは言え、山はヤマだと言うことで、次回からは冬山にはSPDのショートシューズでは入らないと心に誓うのでした。

妻にはこっぴどく怒られ、逆ギレしてみたら返り討ちに。しばらくは道中の雪嵐くらい冷たい冷戦が続きそう・・・。

No.3|by 杉山です|URLMailEdit

懸命に生きればそれも懐かしき道

2010/02/09(Tue)17:32

▲June_yさんへ:
当日はあまりの積雪に先行き判断しかね、2度撤収問答があったのだ。しかし皆勇敢に何度もズッコケ転落していくのでした。MTB遊びは万能なり。機会あれば貴殿もトライ推奨なり。

▲ペックルさんへ:
当日はことのほかまめに映像収めてもらい感謝。そうは無いシーンなので、ムービーも作り甲斐あるものです。貴殿は山上で転倒し本物の山バカになっちまったのであろう。夢中の時は至福なり。

▲杉山さんへ:
ブランクの割には散々躍動したなぁ。家庭人も大事だが、自身がいつまでも元気だと確かめることも大事だ。これからも公私バランスとり無邪気でいれるよう願っております。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :