忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

2/4:冬山MTB難民克服の処世術

2010/02/04(Thu)18:02



MTBにおいて山を駆けるだけの条件でいえば寒さ以外は冬が一番走り易いのであります。しかし近頃雪続きで行く山を定めにくい状況ですな。
積雪もペダル位置最下以内だと行けるものですが、登り始めは大抵雪は無く油断しがち。そして登りにつけ雪積りに驚くもの。日影路の凍結も怖く、またヌカルみも辛い。つたない経験の限り遠景の山の稜線が白っぽいと思えたらもうかなり積っております。そんな積雪情報は一般天気予報では分からないので困りものです。そこで各地山間部に設置されたライブカメラサイトで確かめれば決心がつくものです。



⇒【ウェザーニュース・ライブカメラ】
http://weathernews.jp/livecam/index.html

全国レベルをカバーするリアルタイム動画配信はここだけです。少しづつポイント拡充しているようですが、全国各地は上記にて。首都圏主要山系は下記に示します。静止画と違い動画で見ると雲の動きもわかるので安心です。
★注)夜間はもちろん映りませんから、朝昼にご活用のほどを。




▼首都圏の主なリアルタイムカメラ
⇒【▲秩父・武甲山】
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410004002


⇒【▲奥多摩町・鷹ノ巣山】
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410004209


⇒【▲青梅市・二ツ塚方面】
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410004202


⇒【▲八王子市・高尾山】
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410001357


⇒【▲檜原村・払沢の滝】
http://www.vill.hinohara.tokyo.jp/takilivecamera/small/cameraB.html


⇒【▲奥多摩町・本仁田山】
http://www.nippara.com/cameraf.shtml


⇒【▲伊勢原市・大山】
http://www.agri-kanagawa.jp/camera1/html/index_new.asp


⇒【▲秦野市・丹沢】
http://www.city.hadano.kanagawa.jp/camera/




また急場しのぎで山間部の駅・派出所・ゴルフ場に周囲山状況を尋ねるのも有効。それらは全て祝・週末問わず早朝から営業するので当日朝でもリアルにわかるのです。
⇒【e-golfゴルフ場ガイド】
http://reserve.e-golf.co.jp/user/guide_searchInit.do

山へ行こうかどうか?雪にも怯えることなく、彷徨える難民にならぬように。活動継続ヤル気キープのためにも簡易的な判断材料にはなればと思います。


▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.281|▲○Report & PlanComment(2)Trackback(0)

Comment

無題

2010/02/04(Thu)22:25

私もライブカメラを見ながら、「こりぁダメだ~~」な~んて判断材料に使用しています。
もう少しあちこちに設置されないものかと思っていますが、逆に閉鎖されたのも多かったりして・・・。(悲)

雪は雪のままの状態なら良いけど、凍って最低。融けて最低。その後の霜柱がまた最低・・・って感じですね。

木の根が凍ってると、笑えるぐらいに滑るし・・。一輪車じゃ走行不可っす。

No.1|by aoringer|URLMailEdit

バカ3名雪ダルマ化寸前なり。

2010/02/07(Sun)03:04

▲aoringerさんへ:
雪山退避の方策を探りながらも2/6奥武蔵お山にて3名雪難行にさらされた次第。あぁネオ八甲田山的に奮闘してきました。開き直り冬には雪にまみれるべきとバカ野郎隊は自己強制納得したのであります。一輪では雪上では余計に転けるものと想像します。どうかお気をつけ頂くよう。

No.2|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :