忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

4/12:大発見【ヘルメット・デザイン最前線】

2010/04/12(Mon)12:50




これら上のヘルメットは何用だと思われるか?それは当方が昨土曜に宅至近の巨大ホームセンターに行きますれば、工事用品売場にあった物なり。この既成概念を覆すフォルムで、カラーリングも多彩なバリエーションが揃い、通称・ドカヘルの進化に驚いた次第。最上ブルー型(780円)など軽量フィットで街乗りで欲しいと思ったくらいの逸品だった。



こんな物に捕われたのも昨今仲間内のドカヘル・ムーブメント?を意識した上の事。(上記写真は流行先駆者:白仕様=金物屋にて1680円で強制購入指示/黄仕様=駅員さんへ悲願し借用)それらは着用感も上々。忘れ物代用にしてはこれで過激な活動に対応できるのだから大したものと感心したのだった。ホームセンターより帰宅のち同類ネット検索すれば、国産製品はあくまで利用上機能に絞った質的進化を果たしていた。




そして下記USA製品などは既存ベースでもデザイン・ビジュアル的に洒落たラインナップ(NFL/MLB/NHL Line他)豊富でまた25ドル位で買えるようで驚いた。これらは下手をすれば自転車用よりカッコ良くその多彩さに目を奪われるなり。自己顕示の意識差をまじまじと見たのだ。他にも先進製品も有り、これまで未知分野なので新鮮に思えた。そしてどんな製品分野でも機能向上・洗練化せねば生き残れないのだろう。と納得し学んだのであった。当発見は[仲間の忘れ物事件]なくば知ることは無かった。自身の好奇心を充分喚起してくれたのだ。だがトボけたヘルメット忘れ事件、二度あることは...三度目は誰あろう?






⇒【ABC Head Protection】

▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.301|▲○Report & PlanComment(4)Trackback(0)

Comment

おお、ニューウェーブですな

2010/04/12(Mon)17:47

やはり、2010年は新しいヘルメットムーブメントの予感がしますなぁ。

1000円を切っている価格とお洒落で機能的なこれらは、ヘルメット界の「ユニクロ」と言っても過言ではない。私も追加購入したくなる逸品ですな。

高価で被りにくい外国製ヘルメットよりも国産のこれらはMTBerの物欲をかきたてること間違いなし。

いち早く流行に乗るべく、シュリンクした時代に合ったこれらを所望したい。

No.1|by ペックル|URLMailEdit

無題

2010/04/12(Mon)23:19

カッコ良いっすね!!
でも笑ってしまいます^^

No.2|by ツカカツ|URLMailEdit

将来のヘルメット

2010/04/13(Tue)12:57

sixsixoneのd3o素材のようなものを使ったタイプが増えると思います。

d3o素材を入れた帽子の下にスイカかなんかを入れて、バットでたたいたけれど、スイカは大丈夫だった、というような映像をどこかで見た記憶があります。

毛糸のスキー帽みたいなものに組み込めば、ヘルメットに抵抗感を持っている自転車愛好家予備軍にも受け入れやすいと期待しています。

そうすればデザインは無限に広がりますね。

No.3|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

工夫とアイデアで山活動を豊かに。

2010/04/13(Tue)21:28

▲ペックルさんへ:
安物でも貴殿を守ったんだから愛着もわくのでないかい。以降でも常用か?デカイホームセンターに行くと未知の発見が有る。なにか工夫する事でオリジナルなアイテムにも恵まれる事ありまする。こんな物でも代用できるのはMTB野郎の特権なり。

▲ツカカツさんへ:
自転車アイテムでも知らず知らずのうち、これしかないのだろう、と高い物を買っている事も有りますな。広い視野で見聞拡げましょう。

▲吟遊詩人さんへ:
工事用にはポリカーボネートとか衝撃耐用品もあるのだ。通常XCタイプなんか簡単に割れるよ。自分らの少年時代とは違い今は子供遊びでもヘルメットを被ってるな。デザイン工夫があって安けりゃなんか集めたくなるね。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :