忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

11/1:紅葉は落ち、我らも落ちる秩父の山の巻

2011/11/01(Tue)00:56









半月前の奥秩父行きでは10月初めでもで寒く紅葉進行中だった。そして10/30はさらに40km都心寄りの秩父山系にも秋の装いが迫ってきた。この山ではかつて散々駆けたはずだが、今期は方々探索に励んだので1年振り参上になる。

今回は以前山行約束したが体故障より改善した【icofit氏:ICOの秘密】もようやく登場。そして相変わらず自己主張強い【ARA氏:週末はMOUNTAIN】/【までぃ氏:MTBあっぷでーと】/【さいくろん氏:にわかサイクリスト登場】/ET氏/TAK氏も元気過ぎ。その8名は彩りに染まる尾根で踊るように駆けるのである。









道程ではここも風害のあとでかなりの落枝・落石が散かっており、障害物走になり始終忙しい操りになる。参加者中6名は初山だったので、当山の特異なチューブライド連続ではかなり刺激を受けたようだ。
動画記録には緊張から安堵に変わる歓びの様が映る。考えてみればこれほど大勢で駆けても他者を意識せず、集中に勤しむ嗜みもそうはないだろう。それには行程にて予測と結果確認の連続をしいられるからである。









午前DHですっかり新陳代謝活性になり、昼食の定食屋でのバカ盛りメニュー(ラーメン1リットル・唐揚500g定食)も皆あっさり平らげる。あぁ実にシンプルな幸福感たるや。そして午後はノンストップのコースターラインに挑む。
行く手では傾く巻道で滑落したり、薮に突っ込んだり。トラブルが相次ぎ隊列が伸び後方で雄叫び響く。落葉が敷かれた道を山バカ達は喜び踏みしめる。七転八倒にも懲りず笑い山並みを巡るのだった。いくら自分は素晴らしいトレイルを知っていても、ここが初めての6名の感動は大きく印象深いものになるであろう。



→mtrwed【10/30:紅葉は落ち我らも落ちる秩父の山編】写真記録



▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

PR

No.418|▲○Report & PlanComment(9)Trackback(0)

Comment

お疲れ様でした。

2011/11/01(Tue)12:57

先日は楽しいコースを案内していただきありがとうございました。
メンバーも楽しかったので余計満足したライドができました。
個人的にはまだまだ課題があることも分かったので、近いうちにリベンジに行きたいと思ってます。
また次もよろしくお願いします。

No.1|by サイクロン|URLMailEdit

ありがとうございました!

2011/11/01(Tue)13:26

30日は楽しく激しいコースをご案内いただき、ありがとうございました。
前を引っ張っていただかなければどこかで滑落して、どこかへ行っていったかもしれません。
お陰様で、手首が熱を持ったりすることもなく、血行でも良くなったのか、むしろ改善された気がします。
次回もぜひ、よろしくお願いいたします。

No.2|by icofit|URLMailEdit

今回も最高でした。

2011/11/01(Tue)18:43

日曜日は有り難うございました。
事前調査が甘かった様で思っていたよりハードなコースでした。
近いうちに復習ライドしておきたいと思います。
あっ!バカ盛りメニューも復習しますよ。(笑)

No.3|by までぃ|URLMailEdit

無題

2011/11/01(Tue)20:05

お疲れ様でした。楽しい山サイを企画いただき、ありがとうございました。

No.4|by Tak|URLMailEdit

大勢の山ガールに声援を受けて。

2011/11/02(Wed)09:59

▲サイクロンさんへ:
活動領域拡大とともに危険だったりリスクも増えて行きますが
どうかそんなもの払拭出来るくらいのヤル気をお持ちですから
XCマシンでもどんどん攻めの方針で玉砕下さいっ!
新たな映像路線もご期待申し上げます。

▲icofitさんへ:
始終前方エスコートさせて頂きました。
貴車位の長いFサストラベルでも充分飲み込む激しさに、
闘争心増し快活になれたことでしょう。
祝ワイルドシーンカムバックでござりました。

▲までぃさんへ:
ハードでもあれだけ表情豊かなトレイルは貴重でしょう。
奥武蔵No.1と秩父No.1を伝達したのでもうそれ以上はありませ〜ん。
までぃさんが新鋭機種導入プラン遂行か?の壁を越えるか...。
さてパパの課外授業の教材は高しでござる。

▲Takさんへ:
たて続けにスペシャルトレイルに誘いましたが、
Tak氏は感情をストレートに良い表情で駆けてましたな。
自信に素直になれるシーンでありますから、
もうどんどん躍動の場を増やして行って下さい。

No.5|by mtrmasa|URLMailEdit

いいですなぁ

2011/11/03(Thu)16:47

腰の具合も落ち着きつつあるので、近く貴殿と山散策ができるでありましょう。そのときはよろしくお願いします。

No.6|by ペックル|URLMailEdit

△ペックルさんのバージョンアップ

2011/11/04(Fri)12:54

に、期待申し上げまする。
鈍っていないと良いが
快気祝いに激降下トレイルにて
ペックル氏落とし込みたく候。
また素晴らしきお山でバカ笑いしましょう。

No.7|by mtrmasa|URLMailEdit

無題

2011/11/04(Fri)18:44

御礼のコメントが遅れてすいません。
秩父の山では前回のコースも含めて4本も走れるコースがあるなんて凄いですね。
そして、まだあったりして…
この冬は秩父の山を縦横無尽に走り尽くして下さい

No.8|by ARA|URLMailEdit

お山の大将かく遊びたりけり。

2011/11/05(Sat)23:51

▲ARAさんへ:
かの山を知るのは貴殿と当方のみだった。
なので他貴兄の新鮮な歓びに触れることが愉快だったね。
それはかつての自身を見るようだからだな。
一層の活動領域拡充にまたお付き合い下され。

No.9|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :