忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

12/26:【奥武蔵2012山〆疾走】の巻

2012/12/26(Wed)03:34













本年最終山行きが更新され12/24に正規で〆ることに。賛同は5名で内2名はHina氏が前日某丘陵で出会ったymmr32氏・ODR氏。よく昨日の今日で参加してくれたものと感心する。そんな招待試合でもあるので奥武蔵好評価ルートへいざなう。900m級ピークは0度位しかなかったが、スタートでの大担ぎからそして先は長いのに無理目な激降下で皆ヒートしていく。林間を巡ればもう寒さも凌げ巡行していく。長大尾根後半は植樹整備+間伐がしっかりされて里側景観がよく望めるようになる。気温もかなり上がったせいで乾き澄んだ風が心地よい程になって爽快に感じた。やがて差し掛かるジャングル状降下からが当尾根の真骨頂。低木囲いで先が見えない事がスリルを与えるもの。













各位の慌て声が増えハイテンションで進むのだ。この第一尾根は昨年現れた資材搬送用ゲレンデ状スロープを激降下し無事ゴールと成った。続いて第二尾根は隣接した430m標高まで登頂。こちらの方が初走者ならエキサイトするだろう。なにしろトラバースや湾曲コーナーが皆無な直行スタイルであるからしきりに降下するのである。初めて実走に触れた29erフルサスマシン(オーナー▶ymmr32氏:中華カーボンBlog)の走破性は相当な性能だと評価できた。また▶ODR氏共に道中たいして語らずとも疾走リズムが同調し享楽の様を感じることができた。やはり山バカは同士で往く事が肝心である。この最適気候トレイルではエキサイトでき誠に山走り〆に相応しいフィニッシュであった。













▶mtrwed◆Vol.21【12/24:奥武蔵2012山〆疾走編】


▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


PR

No.494|▲○Report & PlanComment(2)Trackback

Comment

無題

2013/01/09(Wed)16:18

岩場
青いHTの方って前後クリスキングのハブですよね?
かっこいい。

No.1|by 通りすがり|URLMailEdit

よくわかりましたね。

2013/01/09(Wed)21:44

▲通りすがりさんへ:
ホイル全体年季が入っているようですが。
良いものを大事に使う方であります。

No.2|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字