忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

12/24:【奥武蔵WDH山修行年納め】の巻

2014/12/25(Thu)21:14





昨12/23(祝)3年ぶりに仲間の第二期生・楽転隊+αが奥武蔵核心部へ集結。山行ブランクが長く緩やかな尾根へどうかと考えたが、元々皆山バカ係数が高いため禊(みそぎ)の修験道へ落とし込むに決定。目的到達点800m未満標高はいつ来ても本山系トップクラス眺望である。麓では寒いかと案じたが思いのほか無風温暖で気概が高まる。山並みの彼方に堂々たる富士の頂が我らをお見送りである。











ここは近年開拓ルートのため皆初走行になる。激下りが続く大谷峠下りでは動体視力が追いつかず日射の明暗で枯葉と小岩の区別がつかない。未知への不安+期待が入り乱れてか狂喜の隊列が往く。やけくそになりながら慌てながら上着を剥ぐくらい暑くなり緊張の汗もともにかく。急遽参加の▶︎中華カーボン29er&らぴ&インテンス◀︎次郎氏の大開拓談には皆呆れ関心したのだが、彼は近年奥武蔵の懐深さにハマり本アドレナリン噴出ルートもお気に入り認定頂く。











皆気心の知れた輩で気も使わずただ楽しみに集中すればよかった。馬鹿さ加減は不変にてブランクも感じなかった。午前午後2ルートを駆けたが5時間山中をうろついても至福の時間はあぁ短し。幸いな気候のもと皆現実社会での抑圧から精神解放できたのだろう。自身に嘘はつけないそんな正直な喜びは撮れた映像にもしっかり記録されていた。笑みの絶えない良い年納めの山径巡りだった。

▶︎12/23山修行記録アルバム▶︎[141223KAN8WDH]◀︎





▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ




PR

No.517|▲○Report & PlanComment(1)Trackback

Comment

復活おめでとうございます

2014/12/27(Sat)14:30

ようやく復活されましたね。
来年こそは、ご一緒したいです。

では、よいお年を

No.1|by Tak|URLMailEdit

肝心なのはタイミングでござい。

2014/12/29(Mon)01:07

いやはや新業務が週末休みでほぼなくなり、
無理やり都合つけないと皆と会えないんです。
機を見計らい貴殿ともまた
元気にお山で伴走できますよう願っております。
Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字