忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

2/22:【ファイト一発・奥武蔵トレイル探索】の巻

2016/02/22(Mon)22:02







昨2/21(日)また奥武蔵辺境にて午前の部は従来知る尾根突端延長探索に励む。展望もなくハイカーには魅力ない当ルートは踏み跡もなくスマホGPSマップを頼りに道筋も消えかかるトレイルを行く。前日降雨に関わらず夜半からの強風が水気を飛ばしまた針葉樹林の方が水捌けが良いのであろう。予想に反し路面状況は良かった。沢渡りや谷筋担ぎなどなかなかアドベンチャーな探索だった。









パワー消費午前探索のおかげで遅れた昼食は手打ち「ひもかわうどん」を食す。大盛頼むと多すぎて死にますか?と店の方に訪ねれば「死ぬ!」とファンキーな叔母さんは笑いながら言うのだ。けんちん+味噌仕立で素朴な旨味であった。さて和み過ぎたあとの午後の部は「ファイト一発・奥武蔵最長激坂降下」のピークに向かう。初参戦者にとっては心の準備もなく「奈落の底」を見る様だろう。そのボトムに着くまで慎重に下れば60秒も下りっぱなしである。健闘結果はまた追っての動画にて。









そして中盤は稜線制覇の探索に移るがこれからも道筋は不明瞭。林間どこでも通れる様な「俺たちパチンコ玉状態」でどこに落とされるのかと「不安とやけくそ」で下るが、あれまっ経由峠にちゃんと着いた。終盤も古道探索にて稜線直下降する。小枝に何度引っかかったか、道筋を勘で選んだか。それでも乗車率はよかった。結局始終「ファイト一発」なドタバタツアーで我らは弾けたのであった。









▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



PR

No.553|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字