忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

4/9:【4thアニバーサリー・カスタム】の巻

2019/04/09(Tue)20:14


▲4年前のノーマルAltitude30

▲ドーピングアイテム・中華セラミックBB=続々オーダー

弊お山活動に賛同頂く最古参級14年生Y.N氏はブランクも長く3年半前に活動復帰された。その頃では上級マシンのロッキーマウンテンAltitude30に買い替え登場してきた。かつては慌てん坊で名クラッシャーだったが、マシン進化の恩恵か難所アタックレベルが俄然向上してきた。山で乗りたい願望を貯めてきたのだなぁ、と思えた。が、しかし猛アタックの度にコンポを潰し、車体は傷つき3年経ったらノーマル状態はフレームだけになった。9年前モデルでも剛性・乗り心地は優れているので、破損代替コンポ類をY氏に託した。







それ以外の[駆動系円滑化/塗装レタッチ/ブルー基調リデザイン]を自分が引き受けた。他者からも頼まれた中華セラミックBBを主に回転部品をケミカルコートにてスムージングすれば、新車以上の軽快さを引き出せた。しかし白基調のフレームはソリッドカラー(白の単色)ではなかった。パールベースだったので手が掛かる調色をしなければならずレタッチの勉強になった。ブルーベースのカッティングシートは4年耐用製品でなかなか丈夫で刷新感は上々である。ボロで最新マシンでなくても大事にすれば相応のMTBファンライドは叶うはず。活動上コスパを高めるにはリビルトアップは有用であろう。







[Y.N氏愛車リビルトメニュー]
★フレーム・クランク・フォーク 傷塗装欠けレタッチ
★ギヤ・チェーン イノテックケミカルコート
★ハブベアリング分解洗浄・オイル注入(前後)
★リンク各部ベアリングオイル注入
★フレーム・クリーニング・グラスコート
[交換・追加品]
⭐︎セラミックBB⭐︎ハンドルグリップ(ブルー)⭐︎チェーンリング36t(ブルー) ⭐︎セラミックプーリー⭐︎フェンダー(ブルー)⭐︎ダウンチューブガード⭐︎チェーンガード⭐︎カッティングシート(ブルー)⭐︎ラッカー塗料(白・パール)⭐︎KMC9Sゴールドチェーン






▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


PR

No.704|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字