忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

1/8:こうなりゃ山ごと買っちまおう。

2008/01/08(Tue)18:02



私はかねてから個々の山で異なる地形に魅了されてきました。それは予測に反し翻弄されたり、期待以上の軽快なルートだったり、二つとして同じ地形はないからです。そのために山岳探索カシミールソフトで上記のような↑3Dマップを作っては、道程予測を行い、そのおかげでこれまで155回の山ツアーで一度も遭難に遭わず済んでいます。
それは優れた情報源になりますが、バーチャルなので眺めて嬉しいものではありません。



そこで気軽に入手できる地形模型は無いものかと思い、取扱メーカーを検索していくと、博物館などの目的ボタンを押して要所が光るジオラマ模型から小さなものまで個体販売をしているメーカーが少数ありました。



模型だと地図ではわかりにくい地形の凹凸が一目瞭然なので、新たな発見があるかも知れません。



一番の目的はそこを躍動快走した記念にすること。しかし富士山・アルプス等名峰などはありますが、我々活動シーンの奥多摩・奥武蔵などは廉価既成品が無いんです。でも関東全域でもあれば欲しいです。たぶんコアな仲間内にも欲しがる者がいると思います。



「隊長!わたくし先日、御岳山購入いたしました!」
「うぉ~やられた~」など交せば楽しいではないですか。立体の思い出をまた探してみます。





07発売のこれなら買える。全く食玩に興味がなかった私でもハートドキュンです。しかしどこでも品切中。



■日本名峰コレクション~北アルプス南部編~
彩色済ディスプレイモデル台座付き/全5種 ¥500
バンダイから団塊世代ターゲットのシリーズが登場。30代~団塊世代の登山ファンに人気の北アルプスエリアを、実際に登ったコースを懐古できる立体地図としてリアルに再現。全5種合体で連峰完成。


【食玩恐るべし】
→食玩魂
http://www.butsuyoku.net/shokugan/
【立体地形模型メーカー】
→▲トラストシステム
http://www.trust-system.co.jp/
→▲ニシムラ精密地形模型
http://www.nisimura-mokei.com/
→▲富士製作所
http://www.fuji-mfg.co.jp/



▼お気に召したらクリックください。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ MTB Ranking
PR

No.71|▲○DiaryComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :