忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

1/18:ムービー撮影・編集のお勉強

2008/01/22(Tue)11:26

1/14山では初めて駆け撮りをし、また初Movie編集をした。被写体角+光源向などカット繋ぎのタイミング合わせも工夫が必要でした。

トレイルでのカメラ保護のため↑自作カバーを作成。レンズ突出なのでケース中央をくり抜きラバー・マドを設ける。またマウントはしっかりでもカプラー位置決めは面倒。快走を撮ろうと煽ったので彼らはガンガン走る。車間均等に駆け続けるのは難しいし、接近し過ぎるとオカマ掘り必然。ちょっと元気に飛ばしすぎだよKawa&Shima選手。
そしてムービー編集を経て、スタンダードなYOUTUBEと新鋭eyevioの共有サイトにアップして比較掲載してみました。それぞれの再生・ポーズボタンのタイミングを同期させて比べてみてください。
※仕様設定について
YOUTUBE:Max Data=100MB
eyevio:Max Data=150MB=ローディング時間が長い。
[2008.1.14 Movie]仕様=UP時設定
▼eyevio 4:40 MOV/640x480pix/30fps/147MB

▼Youtube 4:40 MPEG4/320x240pix/15fps/98MB


比較のように圧倒的にeyevioのほうが鮮明。設定も簡単でアップロードタイムも早いのです。YOUTUBEも高画質化準備のようですが、しばらくはeyevioの表現技術を超えるサイトは出ないでしょう。ただデメリットはローディング時間が長いことだけ。高画質掲載するために面倒なビデオレート計算などもっと学習する必要があるのですが、動画共有サイト利用の方々がアップロード実行の参考にしてもらえれば幸いです。



▼お気に召したらクリックください。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ MTB Ranking
PR

No.77|▲○DiaryComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :