忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

3/18:アメリカン・サイクルグラフィティ【MTBルーツを探る】

2008/03/18(Tue)11:27



かつて広大なアメリカでは欧州のような都市間移動手段としての自転車文化が根付きにくかったようです。なので1930年代には近距離にだけ使うビーチクルーザーが現れ発達しました。そのスタイル確立は当時の乗り物に流線型デザインが流行し、Schwinnがいち早くそのストリームライン・スタイルを取り入れヒットさせました。
そして1970年代その頑丈さを活かした改造車でサンフランシスコで山遊びをする行為が流行し、これがMTB開発につながる素地になったというわけです。よくよくその機能を見ていくと、サスペンションやシャフトドライブまで存在したのです。我々の愛するMTBルーツをご覧あれ。





























▼お気に召したらクリックください。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.110|▲○DiaryComment(3)Trackback(0)

Comment

こんにちは

2008/03/18(Tue)23:05

ブログへの訪問ありがとございます。
お写真上手ですね。
自分のカメラは数年前のSONY T-9、携帯性を重視してますが広角が欲しいですね。
mtrmasaさんは何を使ってらっしゃいますか?

No.1|by 884R|URLMailEdit

思いを記録に。

2008/03/19(Wed)00:29

884Rさんへ:
久しくの交信有難く思います。私の撮影心得は感性に引っかかる出会いに喜び思いを込めることだけです。業務で広告撮影を端から見て感化影響も受けたと思えます。所持カメラは山ではIXY900is、それ以外はNikon P5100という物です。しかし山での激走で通算2機種大破させました。884Rさんまたの交流お願いいたします。

No.2|by mtrmasa|URLMailEdit

やはり

2008/03/21(Fri)01:13

私も過去に2つほど壊しております。
いいカメラ買えませんねぇ。
今後ともよろしくです。

No.3|by 884R|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :