忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

5/21:物作りの試行錯誤の意味とは

2008/05/21(Wed)14:11




昨年から2台MTBを購入し、ばらしては改造を重ねもはやいじるべき要素が無くなってしまった。プロセスが幸福で完成は空虚なりである。なので先週末は科学博物館に向かい機械ばかりを注視する。
この世に初めて現れ、人の暮らしを便利にしたもの。破壊したものもあった。これらは全て文明の利器。各解説を読みあらゆる形の意味や利点を知ると、それを創りだした人の賢明な姿を想像する。自分も物作りをずっと続けたが、それは二次元デザインワークなので、立体制作者の仕事を羨望してしまうのだ。




これまで出会った物作り人種はたいがい頑固である。それは人から見ればば自我の磨耗でしかないのだが。それは自身との戦い(試行錯誤)の成果を積み重ね自信へ導いた結果だと理解する。そんな者達が面識なくても互いの作品に触れれば認めあえるのである。
自分も合わせて物作り人種は結果が形に残らないと不安に陥る。だから伝票・帳簿類の結果は軽視してしまう。自分の成果で会社が儲かるとかはどうでもいいのだ。
制作業務でも山での探索走も、安易に出来た事の喜びはすぐに忘れる。つまり生きること全ては、物事に耐えてでしか幸せは獲得されないのだと思える。








▼お気に召したらクリックください。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.127|▲○DiaryComment(2)Trackback(0)

Comment

ロータリーエンジン懐かしい

2008/05/22(Thu)11:46

昔 ロータリーエンジンが好きで 
エンジンばらしたことがあります。
まぁ お結びの先の部品交換しただけですけど。
当時は スクラップみたいな車しかなかったけど
トルクのある13Bが好きでした。

No.1|by ニコ|URLMailEdit

機械いじり虫

2008/05/22(Thu)17:20

ニコさんへ:お元気そうで、ご無沙汰してます。氏も機械いじり虫だったのですね。ロータリーの欠点はサイドシール寿命が短く、またオイルの減りが早いことですね。展示ではラジコン用小型ロータリーエンジンもありましたよ。近年クルマ形式は内燃機関以外何にもわかりません。世の中知らぬうちにコンピューター支配されてます。山行きだけはアナログ脳で楽しみましょう。

No.2|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :