忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

7/27:奥多摩・大塚山ドタバタ修験道の巻

2009/07/27(Mon)00:18



7/25天候危ぶまれたが、当日現地に着くや山麓快晴の出迎えとなる。今回行程は大塚山・鉄五郎新道。3週前に賛同されたB型自転車乗り氏がお弟子さんHuru氏を連れてやってきた。920m頂上では爽やかで上空快晴なれど、寝不足での自走登りが身に堪えた。いざ駆ければ冬に来た時より緑が深く覆い径路は明るくない。乾いた道ならば傾斜もあり高速ルートのはずだがやや慎重になる。



そして林間では相当の湿った道に滑る根っこに鍛えられる。皆面白いようにズルズルずっ転け、また地に果てるのである。このルートは湿気れば上級コースに変滅してしまう。しかし初の奥多摩経験のHuru氏も果敢に駆け下りること感心。深い根っこ落ちがかなり続く中盤では、ハンドルバーを押さえつけてはバランス整え、まるで道路工事のランマー(衝撃で地盤固める機械)を操るよう。



全行程は6km位しかないのに腕がかなり鍛えられる。忙しい道程で騒ぎ降り気がつけば夕刻4時を過ぎてしまう。到着地の名店で地場産・野菜を求めれば、人から行程を聞かれ伝えると、雨後のあの道は大荒れでしょう。と呆れ笑われる。最後には起点の涼やかな渓谷に降り立ち和み洗車し善戦を讃え合うのであった。あぁワンパクな夏到来と思えた山巡りだった。

▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb記録【7/25:奥多摩・大塚山ドタバタ修験道編】
※今回ムービー記録は完成次第公開いたします。


▼今回の帰り飯=瑞穂[南京亭]

当店では長らく麺類食したものの久しぶりに丼物注文すれば、そのマグマ的大盛りに絶句。しかし素材も味も絶品。快活な走りに比例した豪快飯だった。
◆南京亭:東京都西多摩郡瑞穂町二本木向長田935(24時間営業・年中無休)
Tel.042-556-3570 麻婆豆腐丼・中華丼800円 他献立多し



MTB族皆様も暑さに負けず、夏山での良き想い出をつづられますよう。

▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.227|▲○Report & PlanComment(6)Trackback(0)

Comment

九州北部大荒れ><;

2009/07/27(Mon)07:30

今週も楽しめたみたいですねぇ

こちら北部九州は記録的豪雨に見舞われ、いつも突撃する山のゴール地点付近も道路が寸断され、孤立した人達が自衛隊のヘリで救出されるという事態になっております><; 来週末こそは突撃したいと思ってますが、道路は復旧なるのだろうか・・・???

No.1|by NARI|URLMailEdit

まさに振動との戦い

2009/07/27(Mon)22:14

木の根っこはぬれるとたちまち単なる段差から容赦ない罠に変貌しますね。それゆえに楽しめたのも事実ですが。今回は前サスありのIBIS Alibiで大助かりでした。
前日の多忙さからの寝不足状態でありながら、今回もガイドしていただきありがとうございました。

NARIさん
中国九州地方の惨状にはおかけできる言葉もありませんが、1日も早く復旧することを、関東のMTBerとして、願っています。

No.2|by B型MTB乗り|URLMailEdit

いいな!

2009/07/28(Tue)02:03

土曜日が休みの会社に転職したいです。(笑)

No.3|by opera|URLMailEdit

自然との共存

2009/07/28(Tue)09:15

自然を愛する一個人として、大雨の災害等、人にはいかんともしがたい自然の脅威に、何とも言えない複雑な感情を覚えます。
私も、一日も早い復旧を願います。

今回は、南京亭ですか。えらいコテコテで、さぞかし走りもコテコテで楽しめた様子が伺えます。

No.4|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

お山の上のちっぽけな命

2009/07/28(Tue)17:10

▲NARIさんへ:
御地水害の様は誠に脅威です。2年前の東京台風時には多くの山径が大荒れでした。きっと九州山も惨状残すでしょうが、次回お山巡りは気をつけてください。めげずに元気出されますよう。

▲B型MTB乗りさんへ:
7/25山ではサーカス芸人の如く踊らされましたな。ハイカーならあの日は登らないのが賢明でほぼ独占でした。まだまだ多くのおバカ山がございますので、また良き日に踊りましょう。

▲operaさんへ:
まだ一度の同伴ですが、多様なキャラの同志と駆けると刺激になるでしょう。縁がある限り▲○通信を出し続ける所存。都合良き機会にどんどん山企画に飛び乗ってください。

▲吟遊詩人さんへ:
一個の生物として人なんてちっぽけなものです。自然害が加わろうと動けぬ山の生態はまことにタフで敬意をもつほど。その中で己ら活かされること生命エネルギーをもらえるのですから光栄に思わなければならないですよ。

No.5|by mtrmasa|URLMailEdit

九州より感謝感謝

2009/07/30(Thu)08:15

B型MTB乗りさん 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人さん masaさん

お言葉どうもありがとうございます。

いつも突撃する山周辺は、現在も道路が封鎖されている状況みたいで非常に残念な状態となっております><;

この時期の福岡は、多くの年で水不足に悩まされ、節水対策等も毎年でるのですが、先日の豪雨の時のダムの貯水率は何と140%!!

まさに溢れんばかり!! ダム崩壊の危険!! となっておりました。。。 あんなダムは初めて見ましたよ^^;

まさに自然の猛威を感じております。 さてさて今週末は、突撃出来ますかどうか???

No.6|by NARI|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :