忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

11/19:天才バカーボン号・魔改造計画-1

2009/11/19(Thu)16:43


▲ゲルマンユーザー:8.5kgカスタム

先週末より当方NRS1号をオーバーホールに掛かり、次期改造を目論む次第。世界の同ユーザーカスタム+耐久性レビューを見渡しながら仕様策定する。同機は04アテネ五輪競技で優勝しヒットしたらしい。欧州人には質実剛健なのでGIANTやSR SUNTOURが人気であるという。その両社とも今や各分野で世界一企業になってしまった。ブランドバリューに飛びつく日米ユーザーと違い欧州ユーザーは真摯な選択眼を持つと言える。


▲UKユーザーカスタム:国内未発売・憧れDT Swissサスは15万位だが壊れたら直せず。



しかし同機のようなカーボンフルサスを8年以上使う人はおらず、一体どれ位の耐久性あるかも不明。現状11.7kgをさらに軽量化では壊れやすくなるか?などと思案。カラー面でのリビルドテーマは結局[黄金+炭素繊維]に成る。検討にと品を並べたがイメージ材料に過ぎぬ。金といいつつ輝き鈍い真鍮色を希望し、派手さを抑えたさりげない存在感を演出をしたい。ただ自己経済破綻突入せぬよう、只今部品集めとリデザイン案作を進行中。



【Santa Cruz Blur Rebuild】


リビルド(組直し)はやはり計画+過程を有意義に思うもの。
映像を客観視すると原寸大模型作りのようで楽しい。
それに乗れるのだから我らはハッピー...。


▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.261|▲○Report & PlanComment(4)Trackback(0)

Comment

リビルドしたくなってきました

2009/11/20(Fri)05:48

このところ忙しくて、まともにMTBに乗れておらず、貴殿のHPを楽しみにして過ごしてます。

自分もいろいろとメンテしたいことが山積みで、リビルドのビデオ見たらやりたくなってきましたよ。

それにしてもビデオ映像美しいなぁ。フォーカスの具合からして結構良いビデオ使っているのかなぁ。あれをやるには最低でもパナのGH1くらいの動画デジカメでないとダメですよね。いつかはあんなビデオが作りたいものです。

No.1|by ペックル|URLMailEdit

ゼロg

2009/11/20(Fri)10:46

今やニュートリノでさえ質量があることが判明している以上、国家予算をつぎ込んでもゼロgの自転車は作れない。
理論的に不可能である以上、限界が論理的にありえる軽量化への努力が、一体何の意味があるのか…

と攻撃的に言ってはみるものの、軽いと、担ぐのは楽ですよね。
楽だと、その後のライドも楽しいです。

ただ楽であることと、楽しいことは一致しないのが世の常ではありますが。

目に見える事実という客観を重んじる欧州の方と違い、目に見えない精神面という主観を重んじる日本ならではの文化は、あらゆる分野にその影響が垣間見ることができます。
自分は、典型的な日本人。MTBを含め、その他すべての趣味では、比較対象物の存在に重きを置いていません。
<他者>・<他社>との比較を前提としたデータ類の「事実」などはどうでもよく、遊び心のあるモノ作りに真摯に取り組むブランドに惹かれてしまいます。

その意味で、MTBの場合、他の趣味の世界以上に、各社遊び心の入れ方がいろいろあって楽しいですね。
各メーカーそれぞれ、特徴があって楽しいです。
どんなメーカーのMTBでも、作り手の気持ちが伝わってくるモノ作りを、いつまでも続けて欲しいと願っております。

動画を拝見していたら、今週末は、MTBに乗れないのでメンテをしたくなりました。

No.2|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

映像

2009/11/20(Fri)23:18

ステムの向きを真っ直ぐ付ける為の専用工具があるんですね!
シンプルかつパーフェクトな仕事をする道具に感動しております。

No.3|by ニコ|URLMailEdit

いじり虫の妄想止めがたし。

2009/11/24(Tue)10:34

▲ペックルさんへ:
自由な時間を作るも大変でしょうが、貴殿新マシンを活かされるよう解放されたし。当作業は映像程のスマートさでなく途方もなく時間を消化し、夢中になると家人に怒られるくらい区切りをつけられません。外野の干渉など気にせず互いに好きなことをコツコツできますよう。

▲吟遊詩人さんへ:
カーボン特性を活かすために製造元も調べました。世界のカーボン供給の7割以上が日本製だそうで、新鋭旅客機の主翼も東レ製なんですな。
欧米に比べて生産地台湾から一番早く安く入手できるスポーツバイクのはずなのですが、日本人は品質良ければ最高グレードをポンと買ってしまうようです。我らは身の丈を図りながら嗜好の充実を目指しましょう。

▲ニコさんへ:
あの矯正治具は自分も欲しいですね。主には狭い家内置きの収め用途になると思いますがね。在るべき所に道具が備わり迅速に使えるのは実に気持ちがいいもの。しかし我らは元にあった場所にかたずけられないのでありました。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :