忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

12/25:道具は知性を計るモノサシなり

2009/12/25(Fri)14:58







大掃除掻き入れ時と知りつつ、愛車メンテナンスせねばと思われる貴兄多かりしこの頃。生活道具には無頓着でも趣味の領域になると、俄然道具を見る目が変わる。ハンドツールほど愛着の湧く道具もそうはないはずだ。
暫くぶりに製品探しすると工具も仕事効率を考え進化している。これらはほとんど国内未発売の品だが、眺めるだけでよい機能美に感心する。自身のこだわりが洗練に向うきっかけを与えてくれるのだ。小さな道具でも好きな物に囲まれて過ごしたいと思う。しかし愛車以上に工具は壊れず...。で道楽買いの恐れあり。


同じ道具を使っても「個人能力により仕事成果が違う」ことから「道具とは使う者の知性を計るモノサシ」と言われる。それは旧石器時代からこれまで普遍的に変わらぬこと。道具の進化にも驚くが、それを使いきれるか?何もしないとすぐ原始人に戻ってしまう自分(逆ネジ等仕組みを忘れたり...)には問題である。新しい機材を得ると己の中で文明開化のように高揚するが、それに応ずる能力がすぐに増すことはそうはないのである。





▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.272|▲○DiaryComment(3)Trackback(0)

Comment

一番下の、、。

2009/12/25(Fri)21:40

モンキーレンチは、確実にネジなめそうですけど(笑)

No.1|by akiba|URLMailEdit

確かになめそうなレンチ

2009/12/26(Sat)00:23

でも、こういう遊び心あふれる物は大好きです。
うちも道具はたくさんあります。
電ノコや、電動ドリルなどはいつ使っても楽しいです。
6本で1万円近くするアーレンキーなどは、家族にはあきれられますが‥
KTCなんて、シンプルですが、いいももの作ってますよね。

No.2|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

形を作るものは自身を作るもの

2009/12/27(Sun)14:31

▲akibaさんへ:
このヒューマンデザイン工具は誰もが持つ信頼の業界標準工具だぞ〜。まあ貴殿のいじり虫が健在である事願い、山へ出頭頂ければ良しである。

▲吟遊詩人さんへ:
当家にも父親の工具の山があり家族の大問題です。チャリバカにとって工具もまた玩具だと思えます。夢中の時間をサポートしてくれる工具君達も大事にしましょう。

No.3|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :