忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

12/21:旅は道連れ尾根縦走 編

2009/12/21(Mon)17:58







12/20(日)3ヶ月ぶりに御嶽発二大尾根を連結縦走する。好天なれど一週前とは違う乾いた寒気にかかわらず2番頂902m峰ではハイカー大盛況。そして3名の導入新機テストとなる漢の激降下に突入。難なく意気揚々と次の尾根目指すところ、巻道でMTBソロ貴兄と遭遇。その侍G氏はことあろう当方存在を認知されており有り難く言葉交わす。そして異方向へ行くはずが拉致捕獲し同行してもらうことに。





同行快諾の彼は先の尾根を知るが、かつて道迷い奮闘し貫通不能だったという。獣道を潜るような道程なので無理はない。日没早いうえ行き先説明もままならず進む。終盤の豪速DHでも撮影極少。寒波をふっ飛ばすようノンストップでヒートし里に降り立つ。これまで10kmと思っていた全行程。しかし仲間の沿面実測は13.5kmだった。あぁ初探索から5年過ぎ知る事実。東京山系では笹尾根・石尾根に次ぐ長さだったのだ。どうりで4時間以上もかかるはずだと感心しほくそ笑むのだった。



▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb Vol.22【12/20:旅は道連れ尾根縦走 編】

▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.271|▲○Report & PlanComment(5)Trackback(0)

Comment

参加できず無念・・・

2009/12/22(Tue)12:39

前日よりの風邪が気管支炎となり、参加を見送らねばならなかったことが無念でござる。
年末、年始の山行へは参加できるよう体調整えるとしたい。

No.1|by ペックル|URLMailEdit

無題

2009/12/22(Tue)12:41

ジャンプしているタイミングの写真がいいですね。
ただ、撮影隊が写っちゃうと、自然っぽくないので、難しいところですね。
撮影ポイントも、似たような場所になってしまうのは、ある意味仕方ないのですが…

No.2|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

無題

2009/12/22(Tue)21:00

masaさん、ツカカツさん、他の皆さん
先日はご一緒させて頂き、誠にありがとう御座いました。
とても楽しくスリリングな山行でした。
機会がありましたら、是非また一緒に走らせて下さい。

※写りこんでる撮影者・・・私です。orz

No.3|by 侍ジャイアンツ|URLMailEdit

無題

2009/12/22(Tue)22:02

確かにサイクルコンピュータは13.5kmでした。
少し担ぎもあったので、もう少し
あったかも!?
またトレイル宜しくお願いします!!

No.4|by ツカカツ|URLMailEdit

己を活かす道を求めるべし。

2009/12/24(Thu)00:33

▲ペックルさんへ:
また来れた時に倍以上存分に楽しめるようアッタクゾーンにいざないますぜ。貴殿の引きつり面を大期待!

▲吟遊詩人さんへ:
では次回は貴殿に飛んで頂きますので、素晴らしき勇姿を撮らせてもらいま笑!走り納め参戦期待。

▲侍ジャイアンツさんへ:
貴殿未体験の核心ゾーンに行けたので、かつての苦渋も克服できた事でしょう。己を活かした経験からまた良き目標に繋げられますように。

▲ツカカツさんへ:
マイナー激走ルート3連戦にて弾けて頂けました。まだまだ山バカ秘蔵ルートありますので、思う存分暴れて頂きたし。

No.5|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :