忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

2/20:デジカメ・スパイラル革新機登場の乱

2010/02/20(Sat)00:52


▲'09購入IXY210IS=勝手に張ったナンチャッテ・カーボンモデルとノーマル

昨年春に当方がコンデジをCanon IXY210ISに買い替え、HD画質も満足で支障なく使えているこの頃である。が、また名機の予感モデルがSONYから3/5リリースという。早いモデルチェンジ頻度には慣れたはずだったが、よくよく仕様調べると[世界初GPS機能搭載]ともにその画期的パフォーマンスに驚く。まだ未発売であり実機は見れないが、自身が使うべきトレイルシーンでの有効性期待度を含めて機能検証してみた。




★機能仕様のトレイル用途期待解説
【CMOSセンサーExmor R】
従来CCDセンサーでなく、ビデオカムに採用する[CMOSセンサーExmor R]を装備。CCDより高感度2倍を実現。暗部動体も鮮明に撮れるということ。
【光学10倍ズームのGレンズ】
一眼レフα用で定評のあるソニー最高峰レンズ採用。動画撮影時の円滑ズーミングも可能で大径レンズならではの画質ノイズも低減できる。
【フルハイビジョン動画撮影機能】
AVCHDフルHD(1920×1080/60コマ)ビデオ撮影が可能。従来のMotion JPEG圧縮より高圧縮率10倍。8GBメモリーで60分撮影可能。
【スイングパノラマ】
カメラを一定方向に振り270度の壮大パノラマ撮影可能。手ブレ補正を行い最大100枚静止画を高速連写。山頂・景観ビューを手軽に記録できる。
【ステレオマイク】
ステレオ録音ならではのトレイルランでの臨場感が増し躍動的記録ができる。
【メモリーSDカード対応】
他社使用機でのメモリー資産がようやくSONY機で継承可能に。
【GPS・コンパス機能搭載】
デジカメ搭載世界初GPS・コンパス機能を使って、撮影位置・方位情報を記録。移動行程イメージマップ作成でトレイルプロセスのログ記録ができる。そのデータはPicasa→Googleマップ→Googleアースと連動できるのだ。
▼GPS機能解説


当モデルは発売前でも価格comコメント期待評価が高く、最安店で38,220円で予約受付を始めている。この[新CMOSセンサー+10倍光学+フルHD]モデルを使った下記の【事実CMも撮れる】の高画質を見てとどめを刺されてしまった。これだけ動画性能が優れたコンデジ機であれば小型ビデオカム+デジイチ機は不要である。昨今デフレデジカメ・スパイラルにおいて当モデルの誘惑は相当に強力である。

⇒【事実CMも撮れる→Syber-ShotフルHD撮影CM映像】
http://www.sony.jp/cyber-shot/madewith/

⇒【SONY Syber-Shot DSC-HX5Vサイト】
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX5V/



▲東京・大阪SONYショールームで先行展示中


▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.285|▲○Report & PlanComment(4)Trackback(0)

Comment

コレ!ほしいー!

2010/02/20(Sat)10:42

これ良いですね!!
チェックしてみます。

No.1|by akiba|URLMailEdit

無題

2010/02/20(Sat)11:55

カーボンモデル格好良いです☆

HX5Vは広角側での手ぶれ補正が強化されているのも見逃せない点ですね。カメラをヘッドマウントしたときに良さそうです。

しかし、液晶の解像度が23万ドットなのがちょっと惜しい点です。一年前のライバル機TZ7ですら46万ドットなのに・・・

でも撮れる映像が綺麗なのでよしです☆

No.2|by さくらば|URLMailEdit

GPS

2010/02/21(Sun)19:38

iPhoneで写真を写すと、ブログ等に載せていても、確か位置情報が簡単に読みとれるんですよね。
設定で公開拒否にはできますけど。

ハイスペックでなくて、トイカメラ程度で十分なので、携帯の半分以下位の大きさのカメラがあれば欲しいですね。
ジャージのポケットに入れられるし。

No.3|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

ハイエンドを使いきれる活動をしたし。

2010/02/22(Mon)12:29

▲akibaさんへ:
デジ物通の話によると、半年経てば当機も25000円位になると言われてますよ。これを手に入れたら、躍動を撮るべきシーンへ邁進して欲しいなり。イマジネーションの世界をより豊かに。

▲さくらばさんへ:
カーボン表層はボディのキズ防止目的である。コンデジではヘッドマウントするには重量200g位までが妥当だろう。しかしデジ物進化は早いなぁ。開発者にとっては当機完成も過去のものでよりエグイ研究をしてるんでしょう。

▲吟遊詩人さんへ:
トレイル再訪するうえ、位置情報+イメージ確定で難解分岐ともおさらばなり。物の進化に驚くだけでなく、我らも意味のある内需貢献に加担したいですな。当機に比べれば貴殿+当方IXYも既にトイカメラなりよ。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :