忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

3/29:【冬春のはざまの古寺巡礼】の巻

2010/03/29(Mon)00:52



3/28(日)桜の咲く頃にしては極寒い朝だった。雨予報で山行きを見送ったが、しばし駆けたしと福寿山・普光明寺という古寺へ往く。径路の畑には[氷の摩天楼]の如く霜柱が立ち驚く。桜花とは対象に冬・春の象徴を同時に見るのだ。寺境内を巡っては石碑脇に広がる杉苔に見入る。まさに名の通りミクロの[杉林樹海]を空撮するよう。そして寺裏の丘陵を駆け野趣のある景観に和む。しかし駆け回るには寒過ぎた。この寺巡りはただ新カメラのテストが目的。冷えぬ内に退散し現実の日常買物に向かうのだった。























▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.297|▲○DiaryComment(5)Trackback(0)

Comment

無題

2010/03/29(Mon)10:43

どれも綺麗に撮れてますね~
もともとのテクにくわえて
新カメラの威力がプラス!
あやかりたい・・・

No.1|by June_y|URLMailEdit

着眼点

2010/03/30(Tue)00:33

が、違いますね。
大勢様トレイルではなかなかこう集中して撮れないですよね。
ボクも観察したくなる写真であります。

No.2|by ジタンダ|URLMailEdit

単焦点

2010/03/30(Tue)08:19

一眼レフ並みの写真が撮れますなぁ。
貴殿の写真構図にはいつも感心させられます。
HX5Vのパフォーマンスの凄さも驚きです。自分も欲しくなってしまうではないですか!!

まったく、余計な熊の置物ならぬ、写真を送られ物欲に火が着いてしまいそうであります(笑)。

No.3|by ペックル|URLMailEdit

技とセンス

2010/03/30(Tue)09:22

8枚目と10枚目のグリーンは見事ですね。技を感じます。
個人的には最後の写真が好きです。
このアングルはセンスを感じさせられます。

今回は光の当て方にスポットはないのですね。

No.4|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

心に残るは動画でなく静止画なり。

2010/03/30(Tue)10:25

▲June_yさんへ:
実際は公開分の20倍点数を撮って絞っての結果であります。貴殿新一眼も躍動共に善き記録を刻まれるよう活用されたし。

▲ジタンダさんへ:
子供の頃からへそ曲がりで多勢の注目対象は無視したのであります。地味でも自分だけが見つけた喜びが個性形成に繋がるのではと思います。

▲ペックルさんへ:
公開分構図は大抵トリミングし色調いじるだ。高精細は善きことだがさらに弊PC-HDD充満決壊が早まるだ。HX5V以外にも貴殿志向の優秀コンデジはありますぜ。

▲吟遊詩人さんへ:
ズーム+マクロ性能の両立機も貴重。苔という植物は壮麗さを感じるのである。倉庫カットは間(空)が大事。また伴にお山情景を収めませう。

No.5|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :