忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

6/28:熱帯山稜探索魂の巻

2010/06/28(Mon)14:05






半月前の6/6は奥多摩前衛山系へ出向き東尾根直降下したが、6/27は同山系第2ピークから北東向きの尾根を進む。しかし本日は高湿度で明晰欠かす気配あり。グローブ忘れ2名+弁当忘れ1名とボケ気味発進をする始末。前日降雨のせいで濡れ気味路面だが滑り騒ぎながら度胸試しで下る。
次第に空は晴れるが中継鉄塔を見誤ったようで支尾根に落ちていく。とんだロスをしたが初同行の【syg雑記R2:Shige氏】の挺身捜索降下にてその間違えを確信。彼にはその後もGPS捜索で心強い役割をして頂く。後半行程は高湿度で熱帯林の様。皆飲料を枯らすほどの暑さにうだる。以降は調子よく進んでいたつもりだが、稜線からまた進路を外れ急斜直滑降してしまう。
街道まで吐き出されては登り返すこと難儀となる。行程3km余すところで今日は完決にした。里から仰ぐ空はすっかり蒼く夏の様。知らぬうちに日焼けまでしていた。8kmは駆けたが探索行は難しいから面白い。久しぶりの迷走にて探索学習ができたようだった。

⇒mtrweb写真記録Vol.13【6/27:熱帯山稜探索魂 編】







▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


PR

No.322|▲○Report & PlanComment(3)Trackback(0)

Comment

無題

2010/06/28(Mon)23:35

GPSの軌跡を見るに、やはりピークの岩場から南東の支尾根が正解だったようです。
次回は防具と弁当をしっかり準備して臨みたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

No.1|by シゲピン|URLMailEdit

雨のち晴れ

2010/06/30(Wed)11:14

雨のリスクを承知で山に行かれたんですね。
トレイル状態は濡れでしょうが、
日曜は午後に晴れ間が出て良かったです。
自分は慌てて河原ジャンプでした!

No.2|by ジタンダ|URLMailEdit

選べぬ状況の打破

2010/06/30(Wed)16:58

▲シゲピンさんへ:
当日山径ではすっかり貴殿の道捜索に世話になりました。どんな山もけしてなめてはいかんぞと久しぶりに思われたり。苦しい道が有ればそれは、自身の能力を活かすべき道でしょう。またどこか未知の探索同行を願います。

▲ジタンダさんへ:
小雨程度なら深い林間では問題ないな。しかし高湿度などの状況把握は難しい。苦心の中では天上が晴とは気付かなかったのであるよ。ただ辛いと思うだけでは学習にならないのだよね。

No.3|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :