忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

12/27:【玉砕するも無駄に散らず】本年最終戦線記

2015/12/27(Sun)00:14









平成二十七年最終戦線・奥武蔵快晴なり。三年ぶりYT山頂這い上がるのだが、かつて森に覆われた頂は大伐採され極素晴らしい展望になり、まるで初登頂山のように変滅せり。して下り先も見渡せ余計脅威を感じたもの。本日六名部隊は再会久しいが相変わらず生粋の下り馬鹿。捨てるもの失うもの無しの思い切り変わらず。なので奇襲作戦において大破しても躊躇なく進軍続行である。









しかしこの午前道程で大岩に接触し前輪スポークが飛びこの一戦で我れ玉砕。フォークオイル漏れで古参K貴兄も玉砕。哀れ午後の北西部本戦前に戦線離脱せり。しかしそのままでは悔しく午後山域で戦力維持部隊の勇姿記録班になり賜う。各位躍動を待ち撮りしては徒歩で先を急ぎ二名で変わるがわる映像記録するのである。して初盤だけでも下れば充分撮れると励むが、次々に良景地点が現れ結局標高半分近くまで下ってしまう。









あまりに日差しの落葉道程が美しかった。通常DHでは見過ごす自然美に触れ気持ちが高揚してしまった。歩き草臥れもしたがおかげで良い映像が撮れた。二名で大破はしても意味のある記録行動を敢行。しかしこんな役どころは初経験ではある。最終線戦果は華やかなりし元気な盟友勇姿を収め締めくくれたのである。「玉砕するも無駄に散らず」これもひとつの教訓なり。










▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



PR

No.542|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字