忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

5/29:【幻トレイル・フロンティア魂】強行突破編

2017/05/29(Mon)21:54












昨5/28(日)は10年来のネット繋がり名士A.S閣下率いる:山岳爆走隊合同の辺境隠れトレイルの探索に向かう。当方は中間行程を忘れ+A.S氏は先遣隊挫折しておられたので再挑戦リベンジになる。800m超級で雨後の傾斜面では枝打ちで滑りドリフト気味で駆け下りるのであった。この古径は林道ができる以前の生活道であろうか掘割も多く、これほど手つかずの自然光景は貴重でその美しい林間を潜るように巡った。ドライ路面ならさぞ豪速に行けるだろうが、「天はこの地に難儀を与えし」と思いながら自制を促し往くのだった。













調子に乗り進み往くも中間地点からは踏み跡も薄くなる。誰もが順路と思う道が消失となり、地図読みが出来てもGPSログサーチが出来なければ途方にくれるような難解路である。林業従事者・登山者が通わぬ道はいずれ流失してしまうのだろう。道筋を探すのに僅かな全知全能を働かせ彷徨うのだった。やがて勘が当たりゴールの沢へ降り立つが久しぶりの渡渉に浮かれて午前探索行は無事完結。午後はピークを変え余裕のビッグマウンテンを悠々と巡り往く。何も問題は無くただ「分有引力の虜」となった。今回はフロンティア・スピリッツ旺盛の同士様と交流でき大変励みになる山行きだった。














▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



PR

No.617|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

5/20:【残された古径を往く:Nostalgia】映像の巻

2017/05/20(Sat)02:34










今回は昨5/5地元の里山的風情を巡った映像記録。テーマの「Nostargia=郷愁」と捉えるが、かつては縦横無尽に在ったのだろう古径が今は開発断絶され「取り残され、使われず、忘れられた」道となる。それらは高速道路脇だったり、住宅街裏だったり。その中にあるので土道を踏むことまじまじと意識し駆けるのである。しかしそれらもやがては一つずつ失われていくのだろう。気の向くままに、いざなわれるままに。のんびり往くのもたまにはいい。























▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


No.616|▲○MOVIEComment(0)Trackback

5/9:【快走トレイル野郎達:GRAD】映像の巻

2017/05/09(Tue)19:37







昨4/29埼玉西部・林業巡視路にて午前中AKB君愛犬さんと伴走したが、午後からの第2走は新ルート探索にかかる。しかしそこは想像よりも岩盤険しくトライアル的で特攻チャレンジを強いられる。難解ルートは久しぶりだったが各位果敢にダイブしていった。そして第3走は掘割連続の快速ルート。道程もよく把握し側に転落リスクもないので従来より高速で挑む。あげく狂ったように第4走リピートし皆アドレナリン放出したのであった。




















▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


No.615|▲○MOVIEComment(0)Trackback

5/6:【黄金里山トレイル週間】原風景の里編

2017/05/06(Sat)00:36








5/5(金)黄金週間第2走はのんびり10:00amに弊宅集結。NS君号ナローワイド化+駆動系ケミカルコート+パーツ取付等で手間取る。そのあげく午後になってしまい天婦羅ざるうどん頂戴し満腹のままライドとなる。巡る地帯は里山的なのだが実際は河岸段丘をはじめ谷戸(丘陵地が浸食されて形成された谷状地形)という地形を縫っていく。点在するトレイルを繋ぎつなぎ行くのだが、クロスカントリー走なのでいつもの下り系より漕ぎが増す。











ルート上をあくせく4時間近く駆け回るのに店もなく飲料自売機が2台しか見られない。街から近いのに続く田園風景に初走者NS君は感心していた。要所には立派な寺社も多くマイナーだが観光的な側面もある。緑地が広範囲あり開発に残されたこんな原風景は貴重なものである。客観視すれば有難い情景がつづくのだ。伴走者君は駆け巡った複雑路を覚えてくれたか?試しに次回は先導してもらおう。










▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



No.614|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

5/2:【快速トレイル犬:春のHARU】映像の巻

2017/05/02(Tue)23:49









昨4/29埼玉西部・林業巡視路にて久々登場AKB君愛犬のHARUさんと伴走する機会に恵まれる。気候も路面もコンディション最良につき皆のヤル気は充分。傾斜が強いトラバース続きでHARUさん大丈夫かな?とあんじながらも陽気に勇んで駆け出した。HARUさんは躾もよくされ愛嬌ある様子は飼い主君に似ていると思う。がむしゃらで駆けときに用足しで止まったり、頑張りすぎてペースダウンしたり。正直に生きるHARUちゃんを溺愛し、足止めして一々謝る飼い主君も大変だ。午前中ランはこの「春のHARU」の独壇場。愉快なGWの扉を開けてくれたように思う。




















▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


No.613|▲○MOVIEComment(0)Trackback

4/30:【黄金快速トレイル週間】奥武蔵編

2017/04/30(Sun)22:49










4/29(土)黄金週間初日は春先より探索成就できた快速トレイル披露となる。転居された5年ぶり再会同志AKB君+愛犬HARUさん連れで遠方より賛同頂く。彼はチェストマウントの小型ジンバル装備で登場。その機構は関心ものであった。初盤HARUさん先導で駆けるトレイルではとても爽快に駆けることができた。そして新探索初ルートは想像以上のトライアルDHだったが、難所が続き皆の勇敢?無茶ぶりが非常に愉快であった。午後は3ルートのうち一番の豪速トレイルを往くのだ。











そこでは飛ばしすぎて後続を置き去りにしたり、待ち撮り要請したのに我自ら止まれず駆けたり。夕方に関わらずリトライでおかわり。我らは時間も気にせず早回し動画のように馬鹿さかげんを繰り返す。全4トレイル走の挙げ句4名中3名が大転倒し怪我を負う洗礼を受ける。1日のうち晴れのち曇りのち雨嵐とドラマチックな天候だったが、思い切り過ごせた満足感でいっぱいになった。帰り道に豪雨の中で次の探索道の導入も発見できた。ずぶ濡れになりながら同志とにんまり笑うのであった。












▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



No.612|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

4/28:【100均便座カバー代用チェーンカバー&ペダルガード】実行編

2017/04/28(Fri)21:36


▲のんびり銀輪生活さんより

何年も前に輪行族方で試行錯誤の100均アイテムで輪行工作をされているのんびり銀輪生活さんの秀作を見たことがあった。その時は多種工夫を見てて関心しただけだったが、あらためて他の方の100均便座カバーを代用したチェーンカバーをネット上で見かけ、これだけは超有用とし今晩帰りに購入する。ドライブトレインのカバーは正規品もあるがわざわざ高価で取り寄せるものでもない。


▲オーストリッチ・チェーンカバー正規品



100均ショップを探し歩き便座カバーが見つかったがO型とU型がある。引き伸ばしカバーするのだからO型選択が正解。そしてペダルガードになり使えそうなモバイルホルダーなる物も購入する。





モバイルホルダーは小型デジカメなどしまう物だが、ペダルカバーに適切なファスナーがL字開口部であるほうが収まりがいい。サイズも多様だがキチンと実物計測したほうが良い。





便座カバーはクランクをくぐらせRディレイラーまで伸ばしきって丁度のサイズ感だった。まあ300円でドライブトレイン一式をここまでカバーできればコスパ上々。車載詰め込みで仲間の愛車とぶつかってもガードできるでしょうな。特にハードに扱われるマウンテンバイクはいたわりたいもので御座いまする。







▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



No.611|▲○Report & PlanComment(0)Trackback