忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

1/13:【天空の尾根を往く FLOWING】映像の巻

2017/01/13(Fri)01:37






昨12/26奥多摩の6年ぶり尾根を往く。ここも忘れかけていたノーマークな尾根だが、しかし冬季に来たのは初めて。ほんの標高900m位で広葉樹林間が落葉しこれほど天が開けるとは思わなかった。信州高山を思わせる笹の原に遠征に来たかのよう。FLOWING=「流れるように」往く様は心地が良い。それは自由を得て解放された心境であった。















▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


PR

No.599|▲○MOVIEComment(0)Trackback

1/10:【奥多摩・雪上試練の道を往く】の巻

2017/01/10(Tue)23:03












1/10平日休みを取り同志君と奥多摩山系に向かう。前日に奥武蔵グリーンライン&秩父山系降雪にて全滅情報を聞きつけた。そして青梅以西もかなり降ったらしく奥多摩湖周遊道は通行不可だった。なので東端低山だったらと勇んで登るも900m峰でも北西側は30cm積雪で泣く。なので東南側の尾根に向かい直したが暫くは雪上を行く。先の尾根突端の頂は貸切状態で糧を採る。そして雪上+根張りの驚愕下りで制御不能の人間なだれ状態に。スタートから90分も雪上修行になった。













終盤峠の先は日当たり良好で春へ季節が変わるよう。ここからはさらに低山尾根伝いに移る。これまでの奮闘が嘘のように虚脱感まじりに西日を浴び進む。やがて支尾根へ乗り換え里へ突進して行く。道筋のみ認識し背景はぐんぐん流れ行き、前半頑張ったご褒美を頂くように浮遊感覚になる。快速共に同士互いに笑みが止まらぬ。新年初走りであったが「今年は頑張っただけ救われていく」ような啓示を授かる心持ちになれたのだった。













▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

No.598|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

1/5:【突撃・根張地獄作戦 DRUMS】映像の巻

2017/01/05(Thu)00:43








昨12/18奥武蔵山寺から旧参道を巡る5年振りの縦走。当山道はかつて怪我人多発で暫し避けた道だった。要所の根張激坂は侵食進みアタック成功率が5割から2割に落ちるほど。後半はまた撃降下支尾根へ間違え行くが非常にエキサイティングであった。大破怪我もなくよく無事でゴールしたものと映像を見て思うもの。難度高くても勢いがあって皆に刺激が伝わるものだなと思えた修験道だった。
















▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


No.597|▲○MOVIEComment(0)Trackback

1/1:【謹賀新年2017:活動支援感謝のご挨拶】

2017/01/01(Sun)21:26






新年のお慶び申し上げます。旧年中は弊山活動へのご支援・そして賛同頂いた方々併せ感謝申し上げます。本年が皆様にとりまして「より羽ばたける歳となりますよう」願っております。







昨年締め山は12/26奥多摩マイナーな辺境でした。5年振りノーマークだった懐古の尾根でしたが、当地冬季走りは初で落葉経路では天空仰ぎ駆け雄大な心持になれた次第。「大自然に解放された心持は、あぁ精神浄化なり」と締めくくれたものです。そんな気概を先の希望に繋げるために同志方々協力が必要で御座います。どうか本年も皆様の変わらぬご支持賜りますようお願い申しあげます。
平成二十九年元旦
山本正昭







▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ






No.596|▲○Report & PlanComment(0)Trackback

12/26:【山頂にてドローン・テストムービー】の巻

2016/12/26(Mon)23:32








昨12/24クリスマスプレゼントが届いた。このJJRCドローンの送り主はあぁ俺様。そして同志君無理やり誘い12/26奥多摩920m峰によじ登り広い山頂でテスト。一度も屋外でテストしないのにいきなり活動ライブはやはり甘かった。風が強いし、高度に上がり過ぎたり、木立に絡まったり、墜落したり、操縦ははなはだ難しい。練習に手間取り過ぎ同志君の走行シーンを撮れぬまま。あわやバッテリーが切れてしまう。昼も過ぎ慌てて尾根下りに駆け込んだ。自動追尾でないのでシングルトラックでは撮影難しすぎだろうに。まあ空撮オモチャ程度でそのうちライドシーンが撮れればいいかな。
















▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


No.595|▲○MOVIEComment(0)Trackback

12/23:【奥武蔵・アドベンチャー探索DH】映像の巻

2016/12/23(Fri)23:34








昨12/4奥武蔵辺境の探索行。計画時想像以上にテクニカル豪速ルートあり+超痩せ鎖場尾根ありで今期最強の探索になった。経路も難解で出会いのベテラン・ハイカー御仁からも当エリアで自転車を始めてみたと呆れられる。迷走もあったが縦走貫通をやり遂げた達成感を得られた。[盛秋の降下=Fall in Fall.]映像ご覧頂きたし。


















▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


No.594|▲○MOVIEComment(0)Trackback

12/20:【修験道にて野獣死すべし】の巻

2016/12/20(Tue)01:21











12/18奥武蔵秘境第二弾。当方5年ぶりの山頂山寺から尾根端山寺までを結ぶ10km尾根道。同行4名様は皆初めてで行程の異様さに慣れぬ様子あり。自身もかなり忘れたポイントもあったのだがGPS-APPにて助けられ順調に駆け行く。やがて中盤で根張り地獄坂を見下げる。その変わり様は根の堀がえぐれ、岩ゴロが突起し随分風化が進んでいた。おかげで皆降下挑んでもクリア成功率たったの2割=1人しか成功できなかった。自然の変滅の衝撃を感じてしまった。











中盤以降は調子よく行くが、木立で先が見えぬ湾曲急降下やトラップ越え等大変なテクニカル行程をくぐり抜ける。各位初盤より身のこなし柔軟になりつつも苦しみを堪え抜き安堵を繰り返す行程が連綿と続く。以前はヘッドカムなど無かった時代で、その状況はめくるめく動態で忙しく記録されている。15時以降は谷向かいの快速尾根に移り皆ノンストップ奮起し長い連戦の締めくくりを果たす。季節外れの温暖さに汗をかきつつ皆の頑張りで充実の山巡りであった。













▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ




No.593|▲○Report & PlanComment(0)Trackback