忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

10/10:奥秩父・断崖絶壁大探索の巻

2011/10/10(Mon)13:38


▲本物のヨセミテ国立公園

10/9奥秩父・県境の岩峰に3名で向かう。その麓から見上げる双峰は荒々しく畏敬の念にうたれる山容である。今春この[関東のヨセミテ国立公園]のような岩峰行きを目論み適期を模索し、そして半年すぎようやく目指せることになる。
登山口から目的の絶景だと言われる峠に至るには大担ぎ押上げも辛抱せねばならぬ。また狭道崩落などがあったのだがガイドロープもつけられどうにか難所もクリア出来た。頑張って絶壁巻道の森林をぬければ、素晴らしく開けた大伐採谷へ辿り着く。それまでの苦登も忘れるくらいの絶景が開け心ほだされる。対向には霊峰・両神山も聳えその偉容さにも敬服する。











さて待望の大伐採谷への突進は尾根下の巻道を進むが、それは谷側に傾き狭く縁側はもろく非常にスリルがある。コーナーでは遠心力で壁側に振られその反動で谷側に押し出される。そしてコントロール不能ならそのまま滑落するきわどさ。
伐採で余計に高度感があるので、高所恐怖症ならばまるで進めないかも知れない。絶景を眺めながらの走行はとうてい無理だろう。その集中緊張の連続の谷降りは今回一番の超絶エリアだった。











そして尾根上延長ルートを企み登り降りを繰り返す。道を違え迷走しては異方向に降りたりした。結局は思いもよらぬ尾根逆の群馬側に進むのだが、長いダート林道をDHで降りられたのは幸い。置きクルマにも近く運が良かった。
ひさしぶりの遠隔地山系の探索行だったが、道標は朽ち登山道整備もままならずルートファインデングは至難であった。しかし岩峰であっても道を選び間違えなければ豪快なDHが出来ることを確信できた。気力念力を存分に使った探索で充実をオーバーした思いであった。













→mtrwed【10/9:奥秩父・断崖絶壁探索編】写真記録


▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.415|▲○Report & PlanComment(4)Trackback(0)

Comment

探索お疲れ様です!

2011/10/10(Mon)14:46

凄い景色ですね。
傾いたコースは怖いなぁ・・・

ルートファインデングには事前調査だけでなく念力も必要ですよね。間違えても林道DHで下りてこれるあたりは、まさに念力の賜物かとおもいます。

No.1|by あさまさ|URLMailEdit

絶景!!

2011/10/11(Tue)09:32

関東にもこんな所があったのですね。
しかし絶景を眺める為には試練が必要なんですね。

No.2|by までぃ|URLMailEdit

無題

2011/10/11(Tue)17:21

長野の美ヶ原の頂上で見た景色が最高だと思っていましたが、ここもすばらしいです。次回、是非。

No.3|by Tak|URLMailEdit

ファイト!一発!的試練有り

2011/10/12(Wed)23:33

▲あさまささんへ:
当山は懸命に登るだけでは済まない魔界なり。
巨大スベリ台で滑落し放題。そして
支尾根分岐が多く降り立つ麓に里がない。
今度当山分岐でクイズショーしましょう。
「さあどっち?生き残り道はただ一路」

▲までぃさんへ:
ファイト!一発!でしたが、最後まで迷走し
スーパーマリオのように凸凹躍動させられました。
しかしこれで完全ルート解明。
次ぎの生け贄はあなたです...。

▲Takさんへ:
首都圏近くでも意外な穴場山系があるものです。
しかしクライマーからは、
おまいら本当に乗って下るんか???と
?大盛りに言われ意地で玉砕でありました。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :