忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

2/12:【凍結峠越えの修験道降下】の巻

2012/02/12(Sun)06:20











2/11(土)春遠からじと思える陽気に浮かれ、9ヶ月ぶり登場の3名貴兄と正丸尾根方面に出向く。前回二週前の盆地里山よりも倍近い標高を上がるのだが、ようやく登りつつも上部林道が思いのほかの凍結にて登頂は諦める。八合目位からいきなり難関の大谷間トラバースより降下していく。賛同者のうちHM氏・WN氏には未知ルートなので怖い怖いルートだと喧伝しておく。











以前来た時よりも谷間道は雪が引きずる崩落石が多く始終障害物競走になる。ルート日向では残雪凍結もないかと安堵するも沢沿い暗部は凍結霜が張る。なので突然滑ったりなかなか気が抜けない。各位のダンシングライドが可笑しいのだが、それを笑いつつ自身もズッコケたり。とてもルート難度攻略技を威張れるものでは無かった。午後からは方向を転回しまた峠越えをし西側に降下していく。皆遊びにかけては本当にタフなものでガンガン下り降りつつも張り付いてくれる。











皆よりも道先で迎え撮りしようと急ぎだしたらドアノブ状の強靭な根に捕まり空中を飛ぶ。カメラ電源切らした後進がそれを撮り逃がし悔しがるのだった。普段から陽気なNG氏には初対面な2名もこの頃には仲間同然になっていた。終着後には「同じようなバカがいると嬉しかろう?」とNG氏に問うのだが、こんな自分らは『社会性に欠け逸脱した奇特人種』なのだなと納得させた一日の締めであった。











▼MTBブログランキングの応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



→mtrwed【2/11:凍結峠越えの修験道降下編】写真記録


PR

No.436|▲○Report & PlanComment(3)Trackback(0)

Comment

よくよく見ると

2012/02/12(Sun)07:37

素手で走ってる・・・・

No.1|by kenshi|URLMailEdit

素手男

2012/02/12(Sun)09:26

昨日は久々のコラボでしたが最高に楽しめました♪ありがとうございました♪
早速の画像編集、サスガです。w
写真記録にも昨日のライドのゴキゲンっぷりが宿ってて良い感じですね♪

また、機会があれば宜しくお願いします!

No.2|by NOGA|URLMailEdit

踏破の可能性信じて勢いが大事。

2012/02/13(Mon)16:59

▲kenshiさんへ:
腕部の故障へのテーピングのような処置で
手の甲に指貫のサポーターをしていたのだな。
それでもハンデは感じられず流石のスキルと思われました。
貴殿をいつか強豪両名に挟み撃ちにしたしでござる。
▲NOGAさんへ:
日照がかなり明るく、路面コンディションは最高だった。
残雪峠強行突破の作戦成功によりW-DHかない
快活な気分に浸れたのだと思います。
また良きお山に暴れに行きましょう。

No.4|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :