忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

11/14:奥多摩裏参道11/23紅葉狩ツアーガイド

2007/11/14(Wed)00:53


▲御岳麓紅葉

次回山は11/23奥多摩裏参道紅葉狩りツアーに決定。
★10/14現状参加希望者:9名観光団です。
▲本・野坂・中島・河野・原田・島村夫妻・今村夫妻
何度も行ったのに見逃していた大岳御岳北方尾根ガイドです。同頂より2コースあります。

●Vol.1:山頂・氷川道→大楢峠→越沢→寸庭 

▲頂より北方展望


▲氷川道・裏参道:古参道だから道はしっかり。


▲大楢分岐:道標もバッチリ。


▲大楢峠・楢の巨木が凄いです。生命パワーを頂こう。


▲越沢へ:ド〜ンと下ってみよう。


▲紅葉も盛んなころでしょう。


▲越沢バットレス:クライマーの聖地。
ファイト一発!プチ登りしますか?ここまでで6.8km。蕨山ルートと同じ位の距離です。全容は下のMovieを逆走とお考えください。



▲下の御岳渓谷で皆でランチ休憩。




▲疲れた女性陣は渓谷観光してもらって良いです。界隈には渓谷美を存分に味わえ奇岩怪石が迫る、変化に富んだ大多摩ウォーキングトレイル(古里~氷川)もあります。
が、バカ野郎どもは2本目に進撃。しかし...島村・今村夫君は渓谷待ちのワイフを残し、男のDHに行くか否や。夫婦愛を取るか断絶覚悟かの人生分け目の選択であります。

●Vol.2:山頂→大塚山→広沢山→丹三郎平→古里

▲大塚山ピーク:明るい山頂です。


▲大塚山より展望:景色も和やか。


▲広沢山へ:駆けやすい広い道。


▲丹三郎平:おいしいハーフパイプ。


▲明るい小径


▲丹三郎:
この脇からボーンと出てゴール。第2ルートは3.8km
この蕎麦屋・丹三郎は雰囲気・味・接客・価格全てが優良名店。腹ごなしにどうですか?

▲石臼挽きの国内産そば粉を丁寧に細打仕上げのコシの強い二八蕎麦。こんな旨そな蕎麦が¥700!


▲+¥500でドカンと美しい天麩羅も!


▲仕上げに蕎麦団子もどうぞ。


▲丹三郎が混んでたら蕎麦処・鳩美へ。こちらも旨そう。

振り返れば8年やってて、グルメガイド付きツアー案内は初めてですわ。食通の河野君もうならせます。また紅葉狩りDHなんて1度もなかったですな。こうやって我らの体験の質を上げていきましょう。
以上2ルート合わせて10.6km位。秩父Wルートより長いです。私も初登山道ですが、下調べは完璧。優良ルートの予感大でございます。ご参加予定の面々お楽しみに。
PR

No.55|▲○Report & PlanComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :