忍者ブログ

mtrblog

▲HOME MTB山紀行と私的散策記。

11/2:甲斐の国・万有引力の虜 編

2009/11/02(Mon)17:57






水晶の地盤に立つという甲斐の国・芙蓉之峰2000m。昨10/31驚喜八声が山腹にとどろく。そびえる白き頂を背に雄大原野まで下り転がって行くのである。この度、数日前招集にかかわらず稀なこと旧来同志に2年ぶりに会えた。各位各様活動は続けており、ブランクあろうとその無邪気さは全く変わっていない。
初盤から活気ともにきりりと風を切り、引力に身を任せ身震いするほどの歓喜を味わう。秋の当山は初参上だが中盤からは紅葉萌ゆる赤・黄模様が頭上を舞い飛び優雅に思う。木漏日さす落葉の道は暖色で明るく先を示すのだ。ガムシャラに駆ければ半袖でも良い程の気候に恵まれた。およそ25kmは駆けただろうが、盛夏より断然心地良かった。そして元来同志7名は山バカ治らずだと笑いながら確信したのだった。









▲(+)=Hi Speed Play

⇒mtrweb Vol.20【10/31:甲斐の国・万有引力の虜 編】
★当山ムービー記録は完成次第公開します。

▼応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PR

No.256|▲○Report & PlanComment(2)Trackback(0)

Comment

色彩のパラダイス

2009/11/03(Tue)18:56

開放感のある場所ですね。

澄んだ青い空に白い雲
山の緑に紅葉した葉や茶色の落ち葉
そして今まさに移り変わろうとしている黄色い葉
一年で、一番山が美しいと個人的に思う季節です。

さて、このビジュアルをどう音楽でまとめるか。
ムービーとして残すのであれば、ビジュアルを生かすも殺すも音楽しだいですね。

No.1|by 泉の湧き出る森を彷徨う吟遊詩人|URLMailEdit

身も心も解脱に至れり。

2009/11/05(Thu)13:31

▲吟遊詩人さんへ:
4時起きで8時登山開始でした。体力気力ともフル活動ですが、雄大自然に抱かれ自戒の念を持てるもの。だからブランク者もここ解脱に至れる聖地ならではと集まれるのです。映像ビジュアルテーマは精神世界にでも飛び込みましょうか。

No.2|by mtrmasa|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :